北朝鮮で地震を感知!7回目の核実験か?週明けの日経平均は荒れるのか?

スポンサードリンク
北朝鮮核実験

ロイターによりますと中国が午後4時29分(日本時間午後5時29分)に北朝鮮で地震を感知しました。
7回目の核実験の可能性が高いです。自然地震の可能性もあるため、関係当局が精査しているようです。

スポンサードリンク

北朝鮮7回目の核実験か?

中国が、北朝鮮でM(マグニチュード)3.4程度の地震を感知しました。震源の深さが0なので、爆発による地震の可能性が高く、北朝鮮による核実験の可能性が高いです。
ただし自然地震の可能性もあるため、関係当局が精査しているようです。

【続報】=================

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

韓国気象庁は今回の地震を自然地震と分析している発表しました。
核実験時に出る音波が観測されなかったことと場所が前回の核実験場から南西に20Km離れていることから自然地震の可能性が高いと報じられました。

====================

トランプ大統領は、米アラバマ州の演説で「太平洋で水爆実験をするとどんな被害が広がるかわからない」と懸念を表明していました。

今回は、前回の6回目と同じ北朝鮮内での地下核実験と思われますので、太平洋での水爆実験ではないと思われますが、トランプ大統領がどのような声明を上げるかで緊迫度合いが変わってくると思われます。

トランプ大統領とアメリカ政府の対応がマイルドな場合は、前回のように株価には比較的影響がなさそうです。

スポンサードリンク

来週の日経平均株価への影響は?

来週の日経平均株価への影響は、アメリカの対応によって大きく変わってくると思われます。

ミサイル発射実験のように1回目の北海道上空通過は、過剰に反応して数日間リスクオフで株価下落の影響を受けましたが、2回目は、アメリカの対応がマイルドだったことや投資家の慣れによって、ほとんど影響がなく、日経平均は小幅上昇しました。

今回も核実験は2回目ですので、驚くニュースではなく、投資家の慣れもありますので、大きな影響はなさそうですが、アメリカの対応が緊迫感を増すものだと実際の武力衝突が意識され、大きくリスクオフに傾き日経平均が下落する可能性があります。

今後のアメリカのトランプ大統領や高官の発言に要注意です。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です