【円安】今日(6月19日)ドル円為替予想!重要イベント通貨で円安傾向

今日のドル円為替相場は、現在は、110.9円前後で推移しています。

スポンサードリンク

昨日までのドル円相場の動き

先週の東京市場は、日銀金融政策会合も無風で通過し、一時111.2台に上昇しました。

ロンドン時間では円安が維持され、111.3円前後まで上昇していました。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

ニューヨーク時間に入るとさらに上昇し、一時111.4円まで円安になりましたが、その後利益確定のドル売りがでて、110。7円円台まで下落しました。

現在は、110.9円前後で推移しています。

スポンサードリンク

今日のドル円相場見通し

今日は、東京市場では、重要イベントっが一巡しましたので、110円後半から111円台での小動きとなりそうです。

夜は、重要指標が発表されないので、ここでも小動きになりそうで、111円を挟んでの推移しそうです。

FOMCでの利上げと今年1回の利上げが残されていること、バランスシートの縮小までの言及されたことで過度の円高懸念は薄まりましたが、今後の米指標次第で上下するドル円相場になりそうです。

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

今日のレンジは、110.5円~111.5円のレンジで動く可能性があると予想します。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です