【円高】今日(8月22日)ドル円為替予想!北朝鮮リスク再燃で一時108円台に!

スポンサードリンク

今日のドル円為替相場は、現在は、109円前後で推移しています。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら
スポンサードリンク

昨日までのドル円相場の動き

8月22日のドル円為替チャート

昨日の東京市場は、米・韓国軍合同訓練の影響で北朝鮮が報復行為をしてくるのではとリスクが増大して、109円前半で小安い動きでした。

ロンドン時間では、株安も意識され、108.9円まで下落しました。

AIが予想する、日経平均の次の終値 →こちら

ニューヨーク時間にもトランプ政権の不安感と北朝鮮リスクの両方が意識され、一時、108.6円台まで下落していましたが、朝方にかけて戻して109円前後で終わりました。。

現在は、109.1円前後で推移しています。

スポンサードリンク

今日のドル円相場見通し

今日は、東京市場では、日経平均プラスで推移していますので、ドル円為替も109円台での推移となる展開になりそうです。
ただし、北朝鮮の報道が入ると一気に円高になる可能性も残されています。

夜は、8月リッチモンド連銀製造業指数がありますが、影響は小さいと思われます。
24日から始まるジャクソンホール会議に注目が集まっていますので、それまでは、北朝鮮リスクとトランプ政権の動きで決まりそうです。

今日のレンジは、108.8円~109.4円のレンジで動く可能性があると予想します。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です