【円安】ドル円為替は円安傾向!米10年国債利回り底堅く114.6円まで上昇

スポンサードリンク
日本とアメリカ

現在、ドル円為替は、114.5円付近で推移していて、16時から上昇しています。

スポンサードリンク

今日のドル円為替相場

○ドル円為替チャート
2月15日ドル円為替チャート16時50分

米10年国債利回りが2.47%と底堅く推移していて、16時からドル円為替が上昇し、一時114.6円近くまで上昇しました。

AIが予想する、日経平均の次の終値 →こちら

本日は、夜に米指標の発表が多く、1月消費者物価指数(CPI)などの重要指標の発表も控えています。
消費者物価指数が予想を大きく上回る場合は、インフレ圧力が強まり、FRBの早期利上げが現実する可能性があります。

スポンサードリンク

今後のドル円の動き

指標発表を受け、イエレンFRB議長が昨日に引き続き下院で議会証言をします。
指標発表の結果で昨日よりタカ派的な発言になれば、さらなる円安になる可能性があります。
115.2円にストップロス買いが控えていますので、そこを抜けると急騰して116円を目指す展開になるかもしれません。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です