【円高】今日(3月16日)ドル円為替予想!米FRB利上げで円高に!

スポンサードリンク
ドル円為替相場

今日のドル円為替相場は、現在は、113.4円前後で推移しています。

スポンサードリンク

昨日までのドル円相場の動き

3月16日ドル円為替チャート

昨日は、東京市場からロンドン市場までは114円台後半でFOMCの様子見で小幅で推移していました。

ニューヨーク市場でFOMC(米連邦公開市場委員会)での利上げが発表になり、市場期待で年4回の利上げになるかもといった上昇期待が年3回と12月の見解と変わらなかったことで、失望して、急激な円高になりました。
イエレンFRB議長の会見中も下落して、一時113.1円台まで下落しました。
朝方にかけて、オランダ総選挙の結果を受け、政治不安が後退し上昇し、ドル円為替は113.5円前後で終わりました。

現在は、113.4円前後で推移しています。

スポンサードリンク

今日のドル円相場見通し

今日は、円高に影響を受け、日経平均が下落しそうですので、円高基調が続きそうです。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

昼には日銀金融政策決定会合と黒田日銀総裁の会見がありますが、政策の現状維持と思われるので、ほぼ無風で通過すると思われます。

夜にトランプ政権の予算教書が出る予定ですので、その内容次第で大きくドル円為替が動きそうです。
概要だけということですので、期待先行で円安になりそうです。

今日のレンジは、113円~113.7円のレンジで動く可能性があると予想します。

AIが予想する、日経平均の次の終値 →こちら

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です