【円高】今日(3月21日)ドル円為替予想!G20での米強行姿勢で円高に

スポンサードリンク
ドル円為替相場

今日のドル円為替相場は、現在は、112.5円前後で推移しています。

スポンサードリンク

昨日までのドル円相場の動き

3月21日ドル円為替チャート

先週末は、東京市場では113円後半での値動きとなり、動意薄の状態でした。

その後はロンドン市場でG20で米国の強硬姿勢が明らかになるとドルが売られて、円高ドル安いなりました。
18時から0時までの間に113円前半から112.5円台まで下落しています。
その後、月曜日に112.9円まで戻しましたが、再び112,5円まで下落して、本日が始まっています。

現在は、112.5円前後で推移しています。

スポンサードリンク

今日のドル円相場見通し

今日は、G20での米国の強硬姿勢が鮮明になったことをの流れを受け、円高ドル安の流れになると思います。
主に112円後半で推移すると思われます。大きな経済指標の発表もないことから、株価のなっがれにつられる動きになりそうです。

今日のレンジは、112.3円~112.8円のレンジで動く可能性があると予想します。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です