【円安】今日(4月21日)ドル円為替予想!黒田日銀総裁、ムニューチン氏発言で円安

今日のドル円為替相場は、現在は、109.3円前後で推移しています。

スポンサードリンク

昨日までのドル円相場の動き

4月21日ドル円為替チャート

昨日は、東京市場では日経平均の上昇で109円前半まで上昇しましたが、午後に108.8円ほどまで下落しました。。

その後はロンドン市場は、一時108.7円台まで下落しましたが、米長期国債利回りが上昇したこと、欧州の株高も受け、ドル買いが多くなり、109円前半まで上昇しました。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

ニューヨーク市場では、黒田日銀総裁が、まだ出口戦略は時期尚早と緩和スタンスを続けることを明言したこととムニューチン氏が税制改革の進展を発言すると期待感からドルが買われて、109円台前半で推移しました。

現在は、109.3円前後で推移しています。

スポンサードリンク

今日のドル円相場見通し

今日は、東京市場では、日経平均先物が150円近く上昇しているので、日経平均も大幅上昇になりそうですので、円安傾向になりそうです。

夜は、米指標は、中古住宅販売件数と為替に大きく影響は与えないと思われます。
欧米株価の動向で為替が左右される展開だと思われます。

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

今日のレンジは、108.8円~109.6円のレンジで動く可能性があると予想します。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です