【円安】今日(4月26日)ドル円為替予想!トランプ政権の減税期待

日本とアメリカ

今日のドル円為替相場は、現在は、111.1円前後で推移しています。

スポンサードリンク

昨日までのドル円相場の動き

4月26日ドル円為替チャート

昨日は、東京市場では朝方は北朝鮮リスクで109円台で始まりましたが、11時ごろから北朝鮮でのミサイル発射や核実験がないと予想され、ドル買いが活発になり、日経平均の上昇と相まって、110円台を回復しました。

その後はロンドン市場は、フランス大統領選や北朝鮮リスクが後退したことでリスクオンになり、20時ごろには110.5円まで上昇しています。
ニューヨーク市場では、リスクが後退したこととトランプ政権減税発表が26日ということでその期待で、ドル買いが強くなり、NYダウの上昇も相まって朝方までに111円台を回復しています。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

現在は、109.1円前後で推移しています。

スポンサードリンク

今日のドル円相場見通し

今日は、東京市場では、日銀金融政策決定会合の1日目が始まります。明日金利政策が発表になります。
日経平均先物も100円高ほどで推移していますので、111円台で推移しそうです。

夜は、トランプ政権の減税案の発表待ちになると思われます。
それまではリスクオンで111円台で推移しそうですが、減税案の内容次第でかなり上下しそうです。
今までのトランプ政権の発表をみると具体性にかけ、円高になる危険もあると思われます。

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

今日のレンジは、110.6円~111.6円のレンジで動く可能性があると予想します。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です