ファーストリテイリング四半期決算-アジア好調で営業利益が約17%増!

スポンサードリンク
ファーストリテイリング決算

ファーストリテイリングが2016年9月~11月の決算を発表し、営業利益が前年同期比16.7%増となりました。

ファーストリテイリング 2016年9月~11月四半期決算 17%営業利益増

12日にファーストリテイリングが2016年9月~11月の決算を発表し、ユニクロのアジアの販売が好調だったことと、ドル円為替が円安に振れたことで利益が積み増しになり、営業利益で前年同期比17%増の885億円となった。
市場予想の904億円には届かなかった。

売上高  5288億円(+1.6%)
営業利益 885億円(+16.7%)
純利益  696億円(+45.1%)

となっています。

円安による為替利益は156億円を計上していて、想定ドル円為替レートは103円期末ドル円為替レートが112円でした。

17年8月期の連結業績見通しは変更せず、売上高1兆8500億(+3.6%)、営業利益1750億(+37.5%)、純利益1000億(+108.1%)となっています。

スポンサードリンク

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です