【フランス大統領選挙】最新世論調査でマクロン氏とルペン氏並ぶ―2017年4月14日

フランス大統領選

イプソス・ソプラ・ステリアの最新の世論調査によると第1回目投票でマクロン氏とルペン氏が支持率が並びました。

スポンサードリンク

2017年フランス大統領選挙の行方 第1回投票支持率

・イプソス・ソプラ・ステリアの最新の世論調査

第1回目投票支持率
ルペン氏 22%
マクロン氏 22%
メランション氏 20%
フィヨン氏 19%

参照:イプソス・ソプラ・ステリア

マクロン氏、ルペン氏を筆頭に4者が3ポイント以内に並ぶ大混戦となっています。

イプソス・ソプラ・ステリアの4月7日~9日の世論調査では、マクロン氏、ルペン氏とも24%となっていたので、2%支持が落ちたことになります。
その代わりにメランション氏が18.5%から20%へ、フィヨン氏が18%から19%へと支持を上げています。

スポンサードリンク

フランス大統領選挙 決選投票の支持率

マクロン氏とルペン氏が決選投票の場合は、マクロン氏が63%でルペン氏を破るとみられています。
4月7日~9日の世論調査では、マクロン氏62%、ルペン氏38%となっていましたので、1%支持を伸ばしたことになります。

当初は、マクロン氏とルペン氏の一騎打ちと思われましたが、最近になってメランション氏が支持を急速に伸ばしており、大混戦になってきています。

この調査によると第1回目投票で、まだ40%近くの人が投票する人を変更する可能性があると答えています。
さらに第2回目の決選投票では、約34%の人が、だれに投票するか決めていないと答えています。

急進左派のメランション氏と極右勢力のルペン氏という反EU主張同士の決選投票になる可能性もゼロではなくなってきています。
マクロン氏勝利と世論調査が出て、一時落ち着いていましたが、投票5日前にして、大混戦になっている2017年のフランス大統領選挙です。

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

○関連記事

【フランス大統領選挙】最新世論調査でルペン氏敗色濃厚!円安株高なるか?

2017.03.28

フランス大統領選挙の候補者一覧 ルペン氏がリード 2017年

2017.02.10

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です