前回は円安!米前週分新規失業保険申請件数は、明日10月13日21:30発表

スポンサードリンク
米前週分新規失業保険申請件数

明日の21:30に米・前週分新規失業保険申請件数が発表されます。前回は、円安になりましたが、今回は、どうなるでしょうか?

米・前週分新規失業保険申請件数

前回の米・前週分新規失業保険申請件数は、予想の25.6万件より少ない24.9万件となり約0.2円ほど円安が進みました。

今回の米・前週分新規失業保険申請件数は、市場予想は、 25.3万件で、先週とほぼ変わらずです。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

米雇用統計の失業率が5.0%と予想より高い数値だったので、今回は、米・前週分新規失業保険申請件数も予想より弱い数字が出てくるのではないでしょうか。

最近の労働環境の数字は、のきなみ予想より弱い数字が出ています。
昨日の9月米労働市場情勢指数(LMCI)も予想を下回り、マイナスの数値が出てきました。

米・前週分新規失業保険申請件数は、ドル円相場に影響を与えますので、発表を注目したいと思います。

AIが予想する、日経平均の次の終値 →こちら

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です