今夜、池上彰が本当に伝えたいこと―池上彰の大統領選ライブ その6

米大横領選
スポンサードリンク

今後、世界はどう変わる?

TPPは反対、パリ協定も反対

イランやキューバとの画工も破棄する可能性あり

オバマケアも白紙に戻す可能性

アメリカとロシアが蜜月関係

シリアはロシアに任せる

バルト3国はロシアの脅威にさらされている
軍事介入したい
アメリカは今まで許さなかったが、今後はどうなるかわからない

北朝鮮は封じ込めようとしてきたが、アメリカに招待していいとなれば、北朝鮮は大喜び

日本の立ち位置が改めて問われる

スポンサードリンク

池上彰の大統領選ライブのまとめ感想

今回の池上彰さんは、選挙の時のようなキレのいい質問などはなかったと思います。

ライブ感も伝わらず、正直、期待した内容ではなかったです。
岸田外務大臣もぱっとしませんでした。

その中でリチャード・アーミテージ氏のインタビューが一番面白かったのではないでしょうか。
トランプ大統領になったことをアメリカ国民として謝っていましたw
もうあきらめてる感がすごい出てて、逆な意味で面白かったです。

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

とにかく、トランプ大統領でいろいろと変わりそうですが、基本は変わらないという意見が多くみられましたが、日米安保や経済関係などの多くを見直して行かなければならないということがわかりました。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です