日経平均が8連騰で1996年以来の高値に!一時20,994.40円で2万1000円に迫る!

日経平均が、本日も続伸して8連騰で1996年以来の2万1000円に迫る高値になりました。

スポンサードリンク

日経平均が一時20,994.40円の高値に

日経平均が、一時20,994.40円の高値になり、アベノミクスでの2015年のザラバの高値を明確に超えました。

終値は、1996年11月29日の21020円以来の高値の20954.72円となっています。

〇日経平均チャート10月12日
日経平均チャート10月12日

アベノミクスが始まってからの2015年6月24日のザラバでの最高値20952.71円を終値ベースでも更新しました。

これで直近の高値は、1996年11月29日の21020円となり、2万1000円をトライすることになると思われます。

それを超えると1996年の高値22667円が目指す高値になってきます。

年末にかけて、2万2000円にトライする展開になりそうです。

友だち追加

スポンサードリンク

明日の日経平均の見通しは?

明日の日経平均が上昇すると2016年12月以来の9連騰となります。

NYダウが、今日上昇するかが一つのカギになりそうです。
株価指数オプションとミニ日経平均先物10月物のSQ(特別清算指数)算出が明日になりますので、寄り付き前に先物やオプションの売買が激しくなりそうです。

現在時刻では、ドル円も若干円高、NYダウ先物も50ドル安となっていますので、明日は、上昇一辺倒は行かなそうな雰囲気です。

明日は、2万1000円を超えるか、一時下落するか注目の一日になりそうです。

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

友だち追加

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です