日経平均大引け 351円安で6日続落!1年半ぶりの続落日数

今日の日経平均市況

日経平均は、1年半ぶりに6日続落となり、351円安で取引を終えました。

スポンサードリンク

日経平均大1年半ぶりの6日続落 351円安で終了

今日の日経平均は、6日続落で2万2028.32円(-351.69円)(-1.57%)となり、大幅下落となり、10月の終値 2万2011.61円まであと17円と迫りました。

11月に入ってから順調に上昇していた日経平均ですが、11月8日の小幅下落から、6営業日連続での下落となり、1年半ぶりの下落日数となりました。

午前中もマイナスからのスタートでしたが、午後から一段安となり、13時前に日経平均VI(ボラティリティインデックス)が19台前半から、20に急上昇したことで、日経平均VI(ボラティリティインデックス)に絡むヘッジファンドの日経平均先物の売りが大量に出て、大きく下落した模様です。

・日経平均ボラティリティー・インデックス
https://indexes.nikkei.co.jp/nkave/index/profile?idx=nk225vi

スポンサードリンク

今日の日経平均テクニカル

日経平均テクニカル的には、下値めどが25日移動平均の21941.25円になりますので、ここを明確に下抜けるようだと、下落トレンドになる可能性が高いです。

MACD・RSI・騰落レシオ

日経平均MACDで13日にデッドクロスが出て、トレンド転換の兆しが出ています。
今日もMACDは下を向いており、下落サインとなっております。

日経平均のRSIも49.27%と売られすぎに近付いています。
日経平均の騰落レシオも過熱の目安の120%を切っています。

25日移動平均を下抜くまでは明確に下落トレンドではありませんが、明日、下落するかどうかで下抜けるかどうかが決まりそうです。
下落トレンドになれば、下落スピードが早まる可能性がありますので、注意が必要です。

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

友だち追加

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です