明日の日経平均予想(9月27日)北朝鮮リスク後退で反発か?

スポンサードリンク
明日の日経平均

明日の日経平均は、北朝鮮リスク後退で小幅上昇と予想します。

スポンサードリンク

今日の日経平均市況(9月26日)

今日の日経平均は、終値20,330.19円(-67.39円) (-0.33%)と北朝鮮リスクが浮上し下落となりました。
午前中には、一時、下げ幅を縮める場面もありましたが、日銀ETF買入がなかったこともあり、午後から下げ幅を広げて終わりました。

米国が北朝鮮近くの国際領域で爆撃機を飛ばしたことで北朝鮮が宣戦布告とみなすという報道が朝に入り、上昇ムードが一変し、下落しました。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

ドル円為替も夜の間に112円台から111.5円台に下落する円高になったことも下落の要因です。

日経平均AI予想は、上昇予想でしたので、外れてしまいました。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら
スポンサードリンク

明日の日経平均予想(9月27日)北朝鮮リスク後退で反発か?

明日の日経平均ですが、反発して小幅上昇すると予想します。

大証の日経平均先物が、午後3時時点から+50円程度になっていることやNYダウ先物も+5ドルと小幅上昇していることから、今のところは、明日の日経平均も小幅上昇しそうです。

北朝鮮リスクは、ニュースが入ると下落しますが、その次の日には、すでにリスクが後退して反発することが最近の日経平均の動きです。
投資家が北朝鮮リスクに耐性ができてきて、ニュースの直後は下落しますが、すぐに元に戻る動きになります。

明日の日経平均(9月26日)は、小幅上昇と予想します。

日経平均AI予想と異なることがあります。

友だち追加

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です