NYダウ3日ぶりの反落!史上最高値を更新ならず(10月12日)

スポンサードリンク
NYダウ

12日のNYダウは、3日ぶりに反落して史上最高値を更新できませんでした。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら
スポンサードリンク

NYダウは2日連続で終値ベースで最高値を更新

NYダウは、3日ぶりの反落で、22,841.01ドル(-31.88ドル)となりました。

NYダウ銘柄で一番下落したのが、ウォルト・ディズニー(DIS)でした。
グッゲンハイム証券が「買い」から「中立」に投資判断を引き下げ、目標株価も105ドル(-17ドル)と引き下げました。
インターネット動画サービスに押されているようです。

決算の先陣を切ったJPモルガン・チェースとシティグループが予想を上回る決算内容でしたが、織り込み済みだったようで、売りに押されました。

NYダウ予想

スポンサードリンク

日経平均への影響は?

最近は、NYダウと日経平均の相関が高まっていますので、日経平均に影響を与える可能性が高く、8連騰の日経平均にも高値警戒感から売りが出てくる可能性が高いです。

ただし外国人投資家が、買い意欲を示していますので、昨日の終値付近での膠着状態になりそうです。

NYダウ予想

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

AIが予想する、日経平均の次の終値 →こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です