イエレンFRB議長の議会証言テキスト公開で円高に!113円を切るか!

スポンサードリンク
イエレンFRB議長会見

21:30にイエレンFRB議長の議会証言の原稿が公開され、113.5円から113.2円まで円高が進みました。

AIが予想する、日経平均の次の終値 →こちら
スポンサードリンク

イエレンFRB議長議会証言の証言テキスト公開

イエレンFRB議長の任期中の最後の議会証言が23時から始まります。

それに先駆けて、議会証言のテキストが公開されましたが、その中の記述で「金利は中立水準になるまでは、大きく上昇する必要はない」との記述があり、円高になっています。

イエレンFRB議長議会証言のテキスト公開で円高7月12日

いったん113.7円ほどまで上昇しましたが、その後113.2円まで下落して、現在も113.2円付近で推移しています。

金利の上昇に関して、ハト派的な発言が出たことで長期金利も2.33%付近で伸び悩み、円高になっています。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら
スポンサードリンク

23時から最後のイエレンFRB議長の議会証言

23時から2018年2月までの任期のイエレンFRB議長の最後の議会証言が始まります。

証言テキストでは、金利についてハト派的な発言が見られましたが、インフレについても「インフレは目標を下回っていて、直近は低下している。」との見解を示して、円だkを招いています。
さっほどよりさらに円高になっていて、113円を切るかどうかの円高になっています。

実際の議員の質問において、バランスシートの縮小の時期へどうこたえるかや自身の任期についての質問などが出ると思われますが、その答えによっては、さらなる円高になる可能性があります。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です