日経平均予想

経済指標米国住宅着工件数

米国住宅着工件数とは?

米国の住宅着工件数(Housing Starts)とは、米国商務省センサス局(The United States Census Bureau)が発表する指標で住宅着工が始まった件数、及び前月比の増減により住宅投資の好不調を示しています。

住宅着工件数と同様に米国の住宅指標には新築住宅販売件数がありますが、売買契約が完了した時点の数値である新築住宅販売件数に対し、住宅着工件数は販売されるまえに作られた住宅の件数であるため先行性があります。

住宅着工件数は天候や自然災害、金利状況にも影響をうけやすい指標であるため、3か月程度のスパンでデータの平均をとり確認する事が重要です。 また、住宅着工件数が予想より多いか少ないかにより住宅市場の好調・不調が判断されます。

直近の数値(結果/予想)
結果121.5万件 予想125.0万件
次回発表予定日(日本時間)
5月16日21:30発表予定
米国 住宅着工件数(単位:万件)
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年124.6128.8121.5         
2016年109.9117.8108.9117.2116.4118.9121.1114.2104.7132.3109.0122.6
Copyright(c) All Rights Reserved.