日経平均予想

経済指標英国 貿易収支

英国 貿易収支とは?

イギリスの貿易収支は、イギリス国家統計局(ONS:Office for National Statistics)が毎月10日前後に発表する数値で輸出額と輸入額の差額の事を指します。 イギリスの貿易収支は、商品貿易収支とも呼ばれ、経常収支(貿易収支、サービス収支、第一次所得収支、第二次所得収支の合計)のひとつの要素であり、貿易収支の占める割合は大きく、イギリスの経済状況を知るうえで注目される数値となります。

一般的に貿易収支もプラスの貿易黒字(輸出が輸入を上回る)が増えると通貨高へと繋がり、貿易収支もマイナスの貿易赤字(輸入が輸出を上回る)となると通貨安へと繋がるといった特徴があります。また、貿易収支がよくなると経済状況が良いと判断するという事から通貨が買われやすくなるともいえます。

イギリスの貿易収支は1983年からマイナスに転落し、2010年頃より上昇傾向を見せています。イギリスは貿易赤字が続いていたとしても、他国から金融サービスへの投資が多い為、一概に経済状況が悪いとは言えません。

直近の数値(結果/予想)
結果-108.9億ポンド 予想-114.5億ポンド
次回発表予定日(日本時間)
3月10日18:30発表予定
英国 貿易収支 (単位:億ポンド)
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年-102.9-119.6-112.0-105.3-98.8-124.1-117.6-121.1-127.0-97.1-121.6-108.9
Copyright(c) All Rights Reserved.