【今日の日経平均】世界同時株安で続落3日目、一時-1600円超の場面も(18年2月6日)

きょう2月6日の日経平均株価は、前日の歴史的な米株安をうけての世界同時株安のただなかで、値下がり銘柄数が9割を上回り全面安、大幅な下落幅で続落3日目となりました。

前日の2月5日(日本時間2月6日朝)、米国市場ではNYダウが一時1600ポイントと史上最高の下落幅となり、そのまま戻り限定で大幅下落しました。これをうけ翌2月6日には世界中の市場でリスクオフの動きが強まり、日経平均株価は大引けで-1071円(-4.73%)安をつけました。

場中には一時-1600円超まで下げましたが、後場なかごろで売り一服、戻して引けました。為替が一時の108円前半から109円手前まで円安方向に戻したことも下値限定要因となりました。

スポンサードリンク

2018年2月6日の日経平均株価


21,610.24/-1071.84 (-4.73%)
続落3日目

スポンサードリンク

日中短信振り返り

6日 09:05 寄付き下落/-766円(-3.38%) 米株急落うけ全面安の様相

6日 09:41 前場は下落/-1071円(-4.72%) 下げ幅千円超、3ヶ月ぶり2万2000円割り込み2万1610円

6日 11:32 前引け下落/-1194円(-5.26%) 日経225銘柄ほぼ全て値下がり

6日 12:59 後寄り下落/-1360円(-6.00%) 全面安

6日 14:09 後場は下落/-1401円(-6.18%) 世界同時株安、強いリスクオフへの動き

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

6日 15:05 大引け続落/-1071円(-4.73%) 大幅続落3日目、下げ幅は縮小も全面安変わらず

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です