【今日の日経平均】利上げ懸念の米株安を端緒に売りサインに敏感な反応、4日ぶり反落(18年2月28日)

今日2月28日の日経平均株価は、米利上げ警戒感の上昇にともなう米株安が波及し、4日ぶりに大幅反落となりました。

前日、米パウエルFRB新議長が初議会証言を行ったところ、発言内容をタカ派(インフレ加速に伴う米利上げ加速推進の考え方)ととった市場が急速に株売りにシフト、続伸していた米株の反落へとつながりました。

この米株安は明けた28日の日本株式市場にも波及、前場の売り先行から昼休み先物安への後場サヤ寄せ、また日銀の国債買入れ減額通知に反応など、市場は売りにつながるサインに終始敏感に反応し、軟調相場のすえ大幅な下落で大引けとなりました。

スポンサードリンク

2018年2月28日の日経平均株価


22,068.24/-321.62 (-1.44%)
下落1日目

日中短信振り返り

28日 09:01 寄付き反落/-91円(-0.41%) 前日は米パウエルFRB議長発言で米金利上昇に警戒感高まり米株反落、波及で日本株も売り先行

28日 10:19 前場は反落/-123円(-0.55%) 下げ幅拡大、日銀の国債買い入れオペ減額通知に反応

28日 11:33 前引け反落/-80円(-0.36%) 押し目買い見られ下げ幅縮小

28日 13:01 後場寄反落/-203円(-0.91%) 下げ幅拡大、昼休みの先物軟調にサヤ寄せ

28日 14:10 後場は反落/-204円(-0.92%) 戻り限定でさえない、ファストリなど大型株の下げがマイナス寄与

28日 15:01 大引け反落/-321円(-1.44%) 一段安で引け、4日ぶり反落

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください