【今日の日経平均】小幅続落、米株安波及で一時大幅下げも下値には支え(18年4月3日)

今日3日の日経平均株価は、前日の米株安が波及し大幅下げでスタートしましたが、押し目買いと買い戻しが支えとなり下げ幅を縮小し、小幅続落で引けました。

昨日の米国株式市場では、米中貿易摩擦激化懸念に加え、先週末から続くFANG(ハイテク銘柄)の急落により、NYダウが大幅な下落となりました。明けた日本市場でも、米株下げが波及してスタートは大幅な下値圏だったものの、米株先物の上げ、円高一服、また押し目買いや買い戻しに日銀ETF買い期待も重なり、終盤にかけ下げ幅を縮小しました。

米国市場ではトランプ政権による様々な問題が意識され先行き不透明感が強まっていますが、日本市場では、今後の業績発表や経済指標発表を前に手控えているムードはあるものの、下値は堅く、投資家心理に顕著な悪化は見られないとの声もあります。

スポンサードリンク

2018年4月3日の日経平均株価


21,292.29/-96.29 (-0.45%)
続落2日目

スポンサードリンク

日中短信振り返り

2日 09:00 寄付き反落 -9 (-0.04%) 先週末の欧米株式祝日で材料なく動意薄

2日 10:01 前場は続伸 +42 (+0.20%) 寄り付き後プラス転換もその後上げ渋り

2日 11:31 前引け続伸 +107 (+0.50%) 一段高、新年度の機関投資家からの新規資金流入に期待も

2日 12:44 後場寄続伸 +99 (+0.46%) 上げ渋り、薄商い

2日 14:13 後場は続伸 +103 (+0.48%) 閑散相場のなかプラス圏でもみ合い

2日 15:00 大引け反落 -65 (-0.31%) 引け直前で急落、マイナス転換で3営業日ぶり反落

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です