【今週の英ポンド円見通し】合意なきEU離脱懸念と政局リスクで下値拡大か(2018年8月13日~8月17日)

先週の英ポンド円相場を振り返りつつ、今週8月13日から8月17日までの英ポンド円レート週間見通しを発表します。

スポンサードリンク

先週の英ポンド円振り返り

先週の英ポンド円は、高値144.75円から安値140.94円の取引レンジとなり、前週末比で下落しました。

先週の英ポンド円の動きとしては、経済指標の発表は市場予想を下回るものではなかったものの、合意なきEU離脱の見通しが懸念をよび、リスクオフのポンド売りが出ました。

スポンサードリンク

今週の英ポンド円見通し

今週の英ポンド円については、引き続き合意なしのEU離脱が英経済悪化に繋がりかねないとの見通しから、積極的なポンド買いは出にくいと見られます。

英メイ政権の政局に不信感・不安感が出れば、リスクとして警戒心を呼び、ポンド下値が広がる可能性もあります。

今週の英ポンド円レンジは、138.50円 – 143.00円を予想します。

今日のレンジ予想/英ポンド円見通しと推移

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です