【号外:ポンド円急落】今回底打ち時期とレート予想/前回2月急落との比較検証(2018年10月11日)

米中貿易摩擦や米長期金利の上昇を背景に、今日発生した世界同時株安をうけ、ポンド円の外為・FXレートは大きく変動しました。

この米中間リスクに加え、英ポンドはブレグジットというリスクもくすぶっており、ますます気の抜けない相場となっています。

まずこの記事では、今回起きたレート急落と、今年2月に起きた世界同時株安の際の急落を比較し、かりに似た推移をたどった場合、いつごろ底を打つ(底値を付ける)のか、また底値レートのメドがどの程度であるのかを、予想します。

スポンサードリンク

今回発生した急落から現在までの動き

10月10日(水)の急落発生前から、急落を経た11日(木)現在まで、ポンド円為替レートは、昨日の高値 149.304 から本日の安値 147.884 のレンジで推移しています。

前日
高値
急落直後
安値
今回下落幅 / 率
今回急落 149.304 147.884 -1.420 / -0.95%

◆ポンド円 10日(水)~11日(木)30分足

レートは今日朝6時頃につけた安値でひとまず持ちこたえ下げ渋ったものの、きょう午後には再び軟調な展開となっており、現在は148円すれすれのレンジで推移しています。

18年2月急落時のレート動向振り返り

こうした現在までの推移を、本年2018年2月に発生した世界同時株安にともなうレート下落と比較してみます。

前日
高値
急落直後
安値
下落幅(率)
前回
(2月)
156.608 152.202 -4.406 / -2.81%
今回 149.304 147.884 -1.420 / -0.95%

このように、前回2月の急落と比較すると、今回の急落は下落率で三分の一程度(今回-0.95%: 前回 -2.81%)におさまっていることがわかります。

ここで別の通貨を見てみると、豪ドル円が昨日の高値から今日の安値までで-1.92%と比較的大きいものの、ドル円は-1.16%、ユーロ円は-0.99%と、ポンド円とさして変わらない下落率となっています。

このような状況は、今回の通貨全面安の端緒となった世界同時株安が、米中の貿易摩擦問題に起因していることが要因と言えます。

貿易上で対中国の依存度が高いオーストラリアと比べ、EUの対中依存度は相対的に低く、ユーロはむしろ資金の逃避先となって買われ、下値に支えが生じていると見られます。英ポンドもこれにならい、下げの勢いは豪ドル円には及ばないものとなっています。

また米は対中貿易摩擦の渦中の国とはいえ、基軸通貨である米ドルのボラティリティは他の3通貨よりも小さく治まる傾向があります。

前回と似た推移をたどった際の下落予想

さて、かりに、前回の2018年2月とにた推移をたどった場合、ポンド円レートが今回の急落から中期的(2-3ヶ月内)に底打ちする際のレート、および底打ち日は、下記のような予想となります。

前日高値 中期底値
(下落幅/率)
底値日・
底値日予想
前回
(2月)
156.608 145.078
(-11.53 / -7.36%)
3月5日
(28日後)
今回予想 149.304 138.312
(-10.992 / -7.36%)
11月7日頃
(28日後)

かりに前回2月急落と同じレート推移をたどった場合、ポンド円レートは138円台まで下落(-11.0 / -7.36%)することになります。

といっても、今回の急落は、本日時点で前回の三分の一程度のインパクトとなっており、底値もこれより上振れする可能性があります。

やはり最大リスクはブレグジット見通し

今回の急落の材料を米中貿易摩擦や米金利上昇ととらえるならば、これによる影響はおそらく限定的なものとなるでしょう。
それよりも警戒すべきは、やはりブレグジットに関する見通しと言えます。

現在のところ、ブレグジットについては楽観的な見通しが一般的となっており、早ければ来週にでもEU離脱条件の合意に至るとの見立ても出ています。

しかし、ブレグジットに関するリスクが全て落ち着くまで、この楽観的な見通しはあくまで一時的なものにすぎないと考えるべきです。これまでも英や欧州連合の首脳らによる発言や態度の軟化・硬化で市場センチメントが大きく揺さぶられてきました。

ブレグジットについては、今後も、いつ見通しが悪化するかわからず、弱気に傾けばポンド売り・円買いに勢いがつき、さらにドル売り・ユーロ売りにも波及すれば円高圧力がさらに高まります。米中貿易摩擦のみに気を取られず、EU離脱がらみの状況についても注意が必要です。

→今日のレンジ予想/ポンド円見通しと推移

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.