【今日のドル円FX見通し・レンジ予想】ついにFOMC発表、利上げ休止織込済みなら下げ止まりも?(2018年12月19日 水曜日)

高まる景気後退懸念と、それに応じての世界的な株安の流れが重しとなり、今週のドル円FXレートは軟調に推移しています。

今日(日本時間明日早朝)にはビッグイベントとなるFOMC後の政策金利発表とFRB議長会見が控えており、その発表内容に焦点を合わせるかたちで、今日19日の相場は小動きの展開が続いています。

今週の概況をまとめつつ、今日のドル円FXレートレンジ予想を発表します。

スポンサードリンク

今週のドル円FX振り返り

今週12月17~19日のドル円FXレートは、高値113.521円から安値112.190円のレンジで推移し、週足で下落(円高方向へ推移)しています。

・ドル円FX 1時間足(12月17~19日)

週明け17日(月)、113.40円周辺で始まったドル円FXレートは、19日(水)にひかえたFOMCを前に頭重く小動きで推移したのち、日本時間夜に発表された米経済指標が大幅悪化したことと、著名投資家の弱気相場発言などを受けた景気後退懸念の増大で下落、113円を下抜けました。

レートは112.70円周辺でいちど下げ渋ったものの、続く18日(火)には日本を含むアジアや欧州での株安が心理を冷やし、また翌日に迫ったFOMCでの金利先高感後退への懸念が高まったことで、さらに112.30円周辺まで下げ幅を拡大しました。

今日のドル円FX見通しとレンジ予想

きょう19日(水)のドル円FXレートは、高値112.545円から安値112.190円のレンジで、やや軟調に推移しています。

・ドル円FX 5分足(19日)

今日19日(日本時間では明日20日の早朝4時頃)は、ビッグイベントとなるFOMC(米連邦公開市場委員会)後の政策金利発表とFRBパウエル議長会見が予定されています。

パウエル氏は11月、現在の米金利が中立金利に近づいていると発言しており、以来市場では来年の利上げ打ち止めがほぼ既定路線として認識されてきました。今回の会見がその裏付けとなる内容となるかどうかが、市場の焦点となります。

また政策金利は引き上げ予想が多勢となっていますが、米トランプ大統領や米有力経済誌(WSJ)などが利上げに対し強い異議を示しており、パウエル氏が利上げの意思を貫くか、それとも利上げを見送り市場の要望に応える形となるかも、大きな注目を浴びています。

FRB発表内容が、市場予想通り金利先高感後退となれば、一時的にドル売りが強まりそうですが、こちらを市場はすでに織り込み済みとの見方があり、一時的な下げの後はドル買い戻しでドル高・円安方向への圧力が生じる可能性もあります。

一方、中立金利を超えて利上げを継続するというサプライズ路線となった場合は、比較的強いドル買いの流れが出ると考えられます。

今日のドル円FXレート レンジ予想

今日のドル円FXレート見通しは、こちらのURLにてご確認ください。

→今日のドル円FX レンジ予想

今週の米国関連イベントスケジュール

米・ドル円FXに関する今週の経済イベントとして、下記が予定されています。

19日(水)21:00 MBA住宅ローン申請指数(前週比)(前回値 1.6%)
19日(水)22:30 7-9月期四半期経常収支(前回値 -1015億ドル)
19日(水)24:00 11月中古住宅販売件数(年率換算件数)(前回値 522万件、今回予想 520万件)
19日(水)24:00 11月中古住宅販売件数(前月比)(前回値 1.4%、今回予想 -0.4%)

19日(水)28:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表(前回値 2.00-2.25%、今回予想 2.25-2.50%)
19日(水)28:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見

20日(木)22:30 12月フィラデルフィア連銀製造業景気指数(前回値 12.9、今回予想 15.0)
20日(木)22:30 前週分新規失業保険申請件数
20日(木)22:30 前週分失業保険継続受給者数
20日(木)24:00 11月景気先行指標総合指数(前月比)(前回値 0.1%、今回予想 0.0%)

21日(金)22:30 11月耐久財受注(前月比)(前回値 -4.4%、今回予想 2.0%)
21日(金)22:30 11月耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)(前回値 0.1%、今回予想 0.3%)
21日(金)22:30 7-9月期四半期実質国内総生産(GDP、確定値)(前期比年率)(前回値 3.5%、今回予想 3.5%)
21日(金)22:30 7-9月期四半期GDP個人消費・確定値(前期比)(前回値 3.6%)
21日(金)22:30 7-9月期四半期コアPCE・確定値(前期比)(前回値 1.5%)

21日(金)24:00 11月個人消費支出(PCEデフレーター)(前年同月比)(前回値 2.0%)
21日(金)24:00 12月ミシガン大学消費者態度指数・確報値(前回値 97.5、今回予想 97.5)
21日(金)24:00 11月個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)(前年同月比)(前回値 1.8%)
21日(金)24:00 11月個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)(前月比)(前回値 0.1%、今回予想 0.2%)
21日(金)24:00 11月個人消費支出(PCE)(前月比)(前回値 0.6%、今回予想 0.3%)
21日(金)24:00 11月個人所得(前月比)(前回値 0.5%、今回予想 0.3%)

→今日のドル円FX レンジ予想

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.