14日ドル円予想 円安、米中協議や米予算通過期待で 中国指標が上値抑えか(2019/2/14 木曜日)

今週のドル円FXレートは、米中通商協議の好結果期待に、米予算案通過期待、米景気指標の強い内容などを足がかりに、堅調に推移しており、週初の109円後半から年初来高値の111.00円台まで上値を伸ばしています。

今週の概況をまとめつつ、今日のドル円FXレートレンジ予想を発表します。

スポンサードリンク

今週のドル円FX概況

今週11日~14日のドル円FXレートは、高値111.056円から安値109.754円のレンジで、堅調(円安方向)に推移しています。

・ドル円FX 1時間足(11日~14日)

週明け11日(月)、109.70円付近でスタートしたドル円FXレートでしたが、まずアジア株高と欧州通貨売りによるドル買いが重なり堅調推移、続く12日(火)には米中通商協議の好結果期待からリスクオンでドル高、さらに13日(水)には米株高と日本株高でリスクオンが加速しさらに円安が進みました。

13日のNY時間には、トランプ大統領が対中関税引き上げ延期の可能性に触れたこと、米審予算案へ同氏が署名する可能性が浮上したこと、さらに米消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回って上昇したことで、さらにドル買い・円売りが進行、今日14日早朝には年初来高値を更新する111.056円をつけて円安一服となりました。

米中貿易摩擦、ブレグジット、米予算承認問題など、いくつかのリスクは払拭されないままですが、市場はそれらの問題が好転もしくは解決に向かうとの期待感でリスクオンの動きを示しています。

今日のドル円FX見通しとレンジ予想

今日14日(木)のドル円FXレートは、高値111.042円から安値110.867円のレンジで小動きに推移しています。

・ドル円FX 5分足(14日)

昨日13日(水)NY時間の米株は上昇もクローズ前に上げ渋っており、明けた今日14日の日本株も、オープン直後にはプラス圏で推移したものの間もなく上げ渋り、10:30現在は前日終値周辺で方向感なく推移しています。

これに歩調を合わせ、今日のドル円FXレートも、一旦上抜けた111円台を失い、110.90円台で小動きに推移しています。

今日は中国で貿易統計の公表が予定されていますが、現時点予想は悪化となっており、さらに下ぶれた場合は相場の重荷となりそうです。

また米では雇用統計や小売売上高の発表が予定されていますが、こちらの予想は小幅な動きにとどまっているうえ、すでに前日までの経済指標で米景気の堅調さが確認済みのため、影響は少なく収まる可能性があります。

今日のドル円FXレート レンジ予想

今日のドル円FXレート見通しは、こちらのURLにてご確認ください。

→今日のドル円FX レンジ予想

こちらの本サイト公式LINEアカウントを追加すると、ドル円レートや株価のFX予想メールをお届けします。

友だち追加

今週の米国関連イベントスケジュール

今週12日~15日に予定されている米国の経済指標などのスケジュールは、次の通りです。

2/14(木)22:30 1月卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)(前月比)(前回値 -0.1%、今回予想 0.2%)
2/14(木)22:30 1月卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)(前年同月比)(前回値 2.7%、今回予想 2.5%)
2/14(木)22:30 前週分新規失業保険申請件数(前回値 23.4万件、今回予想 22.5万件)
2/14(木)22:30 12月小売売上高(前月比)(前回値 0.2%、今回予想 0.1%)
2/14(木)22:30 前週分失業保険継続受給者数(前回値 173.6万人、今回予想 173.9万人)
2/14(木)22:30 12月小売売上高(除自動車)(前月比)(前回値 0.2%、今回予想 0.0%)
2/14(木)22:30 1月卸売物価指数(PPI)(前月比)(前回値 -0.2%、今回予想 0.1%)
2/14(木)22:30 1月卸売物価指数(PPI)(前年同月比)(前回値 2.5%、今回予想 2.1%)
2/14(木)24:00 11月企業在庫(前月比)(前回値 0.6%、今回予想 0.3%)

2/15(金)22:30 1月輸入物価指数(前月比)(前回値 -1.0%、今回予想 -0.1%)
2/15(金)22:30 1月輸出物価指数(前月比)(前回値 -0.6%、今回予想 -0.1%)
2/15(金)22:30 2月ニューヨーク連銀製造業景気指数(前回値 3.9、今回予想 7.5)
2/15(金)23:15 1月設備稼働率(前回値 78.7%、今回予想 78.8%)
2/15(金)23:15 1月鉱工業生産(前月比)(前回値 0.3%、今回予想 0.1%)

2/15(金)24:00 2月ミシガン大学消費者態度指数・速報値(前回値 91.2、今回予想 94.0)
2/15(金)30:00 12月対米証券投資(短期債除く)(前回値 376億ドル)
2/15(金)30:00 12月対米証券投資(前回値 310億ドル)

→ドル円為替レート トップページへ

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.