日銀のETF買入ありでも今日の日経平均は下落

日銀金融政策決定会合

今日の日経平均は、 16,735.12円(-29.85円)と下落した。
月曜、火曜と上昇し、合わせて500円以上の上昇となっていましたので、利益確定の売りで押されて下落した模様です。

日銀のETF買い入れがあったようでロイターで報告されてました。

・日銀が10日、707億円のETFを購入のもよう=市場
http://jp.reuters.com/article/boj-etf-idJPKCN10L0K4

8月4日と同額の707億円を買入したようです。

日銀がETFを買い入れる時間帯は午後からなので、それに合わせて、午前中に買い、午後に売るという投資家が多くいるようです。

午前中に買い注文が入ることから、午前中の日経平均が下げ渋り、午後から日銀の買入があるので、日経平均が上昇するという流れになっています。

8月の日経平均は、夏枯れで需給関係も少なくなることから、日銀のETF買い入れがあるという思惑買いが強く反映されやすい状況ですので、下値が堅い展開が続きそうです。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です