今日の高配当株ー12月6日は米中貿易摩擦懸念で円高株安・配当利回り上昇!

今日の高配当株

今日12月6日の高配当株は、ファーウェイの副会長が逮捕されたことで米中貿易摩擦懸念が再燃して、円高・株安・債権高となりました。日経平均株価も400円以上下落して、利回りは上昇しました。

今日の高配当株ー12月6日は円高株安で利回り上昇

12月6日の高配当株は、ファーウェイの副会長がカナダで逮捕されたとの報道から米中関係が悪化すると懸念され、円が買われてドル円為替が112円半ばまで円高になり、債券が買われて米長期金利が一時2.8%ぢあまで下洛しました。日経平均もそれに合わせて下落して、一時600円以上の大幅下落となったことで、高配当株も下落して、利回りは、上昇しました。

○高配当株100銘柄中

値上がり株:12
値下がり株:85
変わらず株:3

ほとんどの高配当株が値下がりする中でプロスペクト大塚家具は小幅上昇しました。

○ピックアップ高配当銘柄

コード 銘柄名称 配当利回り(%) 株価 前日比(%)
7201 日産自動車 5.45% 973 -22.00(-2.21%)
7270 スバル(SUBARU) 5.75% 2,505 -27.00(-1.07%)
8706 極東証券 5.48% 1,278 -12.00(-0.93%)
6178 日本郵政 4.34% 1,313 -9.00(-0.68%)

※配当利回りは、前期の配当をもとに計算されています。

今日も株価が下落して、配当利回りが上昇しています。
日産は、5.45%と0.1%ほど配当利回りが上昇しています。スバルなども6%近い配当利回りになっています。
日本郵政も4.34%と魅力的な配当利回りではないでしょうか。

高配当株は、下落局面に強いと言われていますので、米中貿易摩擦懸念が残るうちは、下落トレンドになりそうですので、押し目買いで買っておくのも良いかもしれません。

日本株 高配当株ランキングはこちら→

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.