岸田外務大臣 生出演―池上彰の大統領選ライブ その2

ISM製造業総合景況指数と日経平均

Q、トランプ大統領を予想していましたか?
A、選挙なので両方当選する予想で対応してた
どちらともいい関係になるように動いている

Q、安倍首相が選挙中にクリントン氏にあったが先を見越したのか?
A,クリントン氏から要請があったので、先を見越してあったわけではない

Q、クリントン氏とは人脈があるが、トランプ氏とは人脈がないという話があるが?
A、たしかにあるが、それを踏まえて努力してきた。これから本格化していく

Q、TPP反対だが、国会で認めようとしているときだがどうするのか?
A、TPPは大きな意味がある。アメリカを含む12か国で検討している

Q、アメリカは参加しないときはどうするか?11か国でやるのか?
A,今は、12か国でやっているので、これで進めたい。日本は、大切にしていきたい。

Q、在日米軍の駐留費を全額負担の話は?
A、アメリカもアジアとの関係を大切にしていると思う。
アジアの安全保障の問題を認識してほしい
アメリカにとっても東アジアは大切ということを話していく

Q、北朝鮮の話す用意があるについては?
A、対話と圧力が重要

Q、プーチン氏とうまくいくと言っているが?
A、アメリカとロシアの関係は厳しい関係にある
建設的な意味で協力するなら歓迎するべきこと

○リチャード・アーミテージ アメリカの対日政策の重鎮 インタビュー
トランプ氏が大統領になったのは残念なこと
外交問題は何も知らない
詳しい補佐官がいれば可能性はあるが、すぐ集まるとは思えない
個人の嗜好などが外交に反映されるのが怖い
日本の見解を率直に話すと良い

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

Q、上記の話を聞いてどう思ったか?
A、日米同盟を基礎としながら新しい関係を築く努力をしていかなければならない
意思疎通が重要

Q、北方領土に関してはプラスになるのでは?
A、日ロ関係を進めるに当たっても日米関係は重要 日ロ関係は前進させていきたい

Q、本当はびっくりしましたよね
A、あらゆる可能性を模索している

Q、トランプ大統領でいろいろ変わってくると思うが?
A、基本は、かわらない

Q、オバマ政権の外交政策をひっくり返すなどは選挙向けの国内向けだと思うがどれくらい本気だと思うか?
A、想定はしているが、ある仮説をもとに動くのは今はやらないほうがいい
その通りともその通りではないとも言えない

Q、ロシアとの交渉などはどうなるのか?
A、今の努力を続けていく

Q、トランプ氏の魅力は?
A、バイタリティーあふれる姿は大変感銘を受ける
素晴らしいビジネスマンであると思うので大統領としてリーダーシップを発揮してくれることを期待している

Q、アメリカ在留軍ついて
A、1国で守ることができなのは国際常識
アメリカのリーダーシップは期待

Q、核兵器を持ってもいいと発言があったが?
A、核兵器を日本が今後持つことはないと思う

岸田外務大臣 発言まとめ

う~ん、結局、大事なことには答えてないですね。
政治家らしい回答でした。

これなら別な人出したほうがよかったんじゃなったかなと思います。

○日経平均AI予想では、来月の日経平均の上昇or下落を予想中
→ 勝率75%! 日経平均AI予想ツール「GROWIN」

その3に続く

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です