日経平均大引け反落!100円高か54円安へ 機関投資家の売り強まる

今日の日経平均市況

11月27日の日経平均が54円安で引けました。

スポンサードリンク

日経平均大引け反落!100円高か50円安へ

今日の日経平均は、始値で100円高ほどで始まり、上昇を思わせましたが、10時半ごろには、マイナスに転じて、機関投資家からの売りが出たと報道されています。

〇日経平均チャート 11月27日大引け
日経平均チャート11月27日大引け

10時30分ごろからマイナスに転じて、後場には100円安程度まで下落しています。

引けにかけて50円ほど上昇し、54円安の2万2495.99円で終わっています。

3連騰の後の反落となり、ひとまず利益確定の売りが出たの物と思われます。
ドル円為替も111円台前半と円高になっていたり、中国の金融監督強化による株安など、売り要因が多かった割には、下値が堅く、日経平均は強い印象でした。

スポンサードリンク

明日の日経平均見通し

明日の日経平均は、先週末のNYダウがブラックフライデーで小幅上昇していて、本日からも上昇傾向が続くとみられていますので、上昇予想と考えられます。

日経平均先物は、大引けの上昇を受けて、2万2500円を回復しています。

テクニカル的には、5日移動平均の2万2449.64円を超えていますので、まだ短期的にも上昇局面といえるでしょう。

明日の日経平均は、下値は堅く、小幅上昇になりそうです。

友だち追加

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です