【今日の日経平均見通し】4月17日は小幅上昇か 世界景気懸念後退も利益確定売り出やすい

今日の日経平均株価ニュース

4月17日の日経平均は、ドイツの景況感が改善し世界景気懸念が後退したことで、日経平均も小幅上昇となりそうです。

スポンサー ド リンク

今日の日経平均

昨日のNY株式市場は、NYダウが64ドル高、S&P500は24ポイント上昇、ナスダックも1.48ポイント上昇と3指数揃って反発でした。
決算はまちまちの結果となったが、ドイツの景況感が改善し、世界景気への懸念が後退したことと米長期金利が上昇したことで株価は上昇しました。

日経平均はシカゴ日経225CME先物が23円高のため、小幅上昇で始まりそうです。

ドル円為替は、112円と変わらずとなっています。

日経平均は、米株式が反発したことを受け、小幅上昇で始まりそうですが、本日発表される中国のGDPなどの経済指標を見極める動きと利益確定売りの動きで上値は重い展開となりそうです。
最近の中国の経済指標は、景気対策の財政出動もあり、改善していますので、予想を上回れば、リスクオンで上昇傾向となりそうです。

日米通商協議は、為替条項などは、先送りになり、円高懸念は後退しました。

本日の日経平均は上昇予想です。

日経平均株価 リアルタイム市況と先行指標 →

友だち追加

参照:CMEグループ 日経225先物

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください