【明日の日経平均見通し】7月11日は下落か パウエルFRB議長議会証言の結果次第

明日の日経平均予想

本日の日経平均の推移の解説と明日の日経平均を予想します。

スポンサードリンク

明日の7月11日は下落か パウエルFRB議長議会証言の結果次第

本日の日経平均株価 21,533.48円 -31.67円(-0.15%)

本日の日経平均は、昨日の米株式市場がまちまちだったために方向感がなく、小幅下落しました。
本日夜にあるパウエルFRB議長の議会証言待ちで動意薄となり、昨日の終値付近での推移となり終わりました。

日経平均株価リアルタイム 関連指標と明日の見通し →

現在は、米長期金利は上昇推移となっていますので、本日のNY株式市場へは上昇要因と思われます。
NYダウ先物は、前日のNYダウ終値の-38ドルとなっており、下落要因となっています。

ドル円は、108.94円付近で推移していて、朝方より円安で推移しています。

本日の米株式市場では、パウエルFRB議長の議会証言次第で上下することとなりそうです。

NYダウ予想 毎日19時に予想→

明日の日経平均は、下落傾向となりそうです。米雇用統計が良かったことでパウエルFRB議長の議会証言では、歯と歯的な発言が後退する可能性が高く、大幅利下げ期待が後退して米株が下落して日本株も下落すると思われます。

明日の日経平均予想は、2万1400円前後の下落と予想します。

今日の日経平均関連銘柄の株価

今日の日経平均関連銘柄の株価の上昇・下落を見ていきましょう。

上昇下落がばらついており、、ファーストリテ-リング第一三共テルモなどが上昇、ファナックダイキンリクルートなどが下落しています。

日本株 個別銘柄ランキング →

友だち追加

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください