NYダウが400ドル以上の大幅下落!米中貿易摩擦激化で暴落か?

暴落

NYダウが、7日に一時600ドル以上の大幅下落となりました。

NYダウ大幅下落!米中貿易摩擦激化で暴落か?

NYダウが、7日終値で400ドル以上の大幅下落となり、大台の2万6000ドルを切りました。

トランプ大統領のTwitterに続き、ライトハイザーUSTR代表がも中国への関税引き上げを発言したことでリスク回避の売りが進み、中国への売り上げ比率が高いボーイングキャタピラーが下落し、ハイテク株も軟調推移となりました。

○NYダウ 5月7日チャート
NYダウ 5月7日チャート

7日のNYダウは、取引開始直後から下落が始まり、ほぼ一直線に下落して、一時600ドル以上の下落となり、2万6000ドルの大台を切って終わりました。

暴落指数とも呼ばれているVIX指数も一時20の大台にのり、19.32と前日比24%上昇しました。

米中貿易摩擦がきっかけに買われすぎていた株が売られることと米経済指標が悪化する恐れがあることから、悪い情報が続けて出れば、昨年の10月や12月のように暴落する可能性があります。
前回の12月は、2万2000ドルを切り、2万1000ドル台まで下落したとこから、今回も2万2000ドル近辺までの下落があり得ると思われます。

NYダウは、最高値を更新できずに下落となれば、大暴落の予兆となりえて、リーマンショックのように半年から1年半後に大暴落がくる可能性があると思われます。

暴落の先行指標と言われるラッセル2000は、2018年の8月に最高値をつけて、その後下落しています。

○ラッセル2000チャート
ラッセル2000チャート

下落後、9ヶ月が立っていますので、NYダウが、今回のことがきっかけで暴落へと進んでいく可能性もあると思われます。
先行指標の下落から1年~2年程度で暴落が来る場合があり、今回で言えば、2019年8月~2020年8月の間に暴落が来る可能性があると思われます。

今後は、暴落の先行指標と言われるダウリートラッセル2000などの動きを注目しましょう。

NYダウ予想 今日のNYダウの上昇下落をAIで予想します→

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

株価暴落

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください