【明日の日経平均見通し】5月15日は上昇予想 米中貿易摩擦の悪材料出尽くしで下げ一服

明日の日経平均見通し

本日の日経平均の推移の解説と明日の5月15日の日経平均を予想します。

当サイト一番人気コンテンツ
「今日のドル円予想」がキャンペーン中!

解説レポートまとめ、期間限定配信中 »
スポンサードリンク

明日の5月15日の日経平均は上昇予想 米中貿易摩擦の材料出尽くしで下げ一服

14日の日経平均株価 21,067.23円 -124.05円(-0.59%)

本日5月14日の日経平均は、米中貿易摩擦で中国が報復関税をかけると発表があり、前日の米株式市場が大幅下落し、株価は300円以上安く始まりましたが、下落した銘柄に押し目買いが入ったことや米長期金利が若干上昇したことなどを受け、下げ幅を縮めて、124円安で引けました。

日経平均株価リアルタイム 関連指標と明日の見通し →

現在は、米長期金利は上昇傾向となっていますので、本日のNY株式市場へは上昇の影響と思われます。
NYダウ先物は、前日のNYダウ終値の+64ドルとなっており、上昇要因となっています。

ドル円は、109.63円付近で推移していて、円安傾向で推移しています。

本日の米株式市場では、昨日の大幅下落から上げ一服となりそうで、トランプ大統領の中国との貿易協議の進展を思わせる発言やG20での米中首脳会談への期待などで昨日より上向きとなりそうです。

NYダウ予想 毎日19時に予想→

明日の日経平均は、米株式市場が下げ一服となった場合は、小幅の上昇となりそうです。
悪材料出尽くしとなり、今後は、G20に向けてポジティブなニュースが出そうで、下落したことで割安になった株に押し目買いが入りそうです。

明日の日経平均予想は、2万1100円前後に上昇すると予想します。

友だち追加

当サイト一番人気コンテンツ
「今日のドル円予想」がキャンペーン中!

解説レポートまとめ、期間限定配信中 »

今日の日経平均関連銘柄の株価

今日の日経平均関連銘柄の株価の上昇・下落を見ていきましょう。

値嵩株が下げており、ファーストリテイリングユニファミマソフトバンクGが下落しています。

高配当株のKDDI花王などが上昇しています。

日本株 個別銘柄ランキング →

友だち追加

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください