【米国債 金利】米国長期金利ウォッチャー 2018年8月2日 2.991%と3%の大台に近づく

米国長期金利ウォッチャー

8月2日14:00の米国長期金利は、2.991%に上昇し、3%の大台に近づいた。FRBが大型減税などに伴う米財政赤字の拡大により、投資家の米国債の需給が緩むとの見方が広がり、米国債は売られ、長期金利は上昇した。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.