ドル円暴落!株価も暴落!一気に109円付近まで円高 中国が報復関税を発表しストップロス巻き込み円高に

21時過ぎに中国が米国へ報復関税をかけると発表して、大幅な円高になっています。

当サイト一番人気コンテンツ
「今日のドル円予想」がキャンペーン中!

解説レポートまとめ、期間限定配信中 »
スポンサードリンク

ドル円暴落!109円付近まで円高 中国が報復関税を発表しストップロス巻き込み円高に

ドル円が、22時で109.1円と大幅円高になっています。

○ドル円チャート 5月13日22時
中国が報復関税発表で円高

21時過ぎに中国が、米国へ報復関税をかけると発表、6月1日から一部の輸入品を25%の関税へ引き上げるとしています。

報道が出るとリスク回避の円買いが加速して、ドル円は、109.7円台から急落して、109.1円前後までストップロスを巻き込み大幅な円高になっています。

クロス円で、すべての通貨が下落しており、ユーロ円は、122.8円台ポンド円は、142.2円豪ドル円は、76円台と大幅な円高となっています。

109円の節目を超えるとさらにストップロスを巻き込み大きく下落して、108.6円程度まで一気に下落する可能性があります。

NY株式市場が大幅下落となるとつられて円高が進む可能性があります。

本日の夜は注意が必要です。

ドル円予想も配信
友だち追加

当サイト一番人気コンテンツ
「今日のドル円予想」がキャンペーン中!

解説レポートまとめ、期間限定配信中 »

株価も暴落 NYダウ先物は500ドル以上下落

中国の報復関税発表は、米中貿易摩擦激化となり、円高株安となり、株価も暴落となっています。

NYダウ先物が、22時20分時点で-517ドルとなっており、約2%下落しています。
S&P500先物も同じく約2%下落と、米国株式市場は大幅安となっています。

日経平均先物も300円以上下落となり、2万1000円を切り、2万900円となっております。

米中関係に楽観的な見方が出ていたところに関税合戦となり、本日は、米国で追加の3250億ドル分への関税の詳細を発表するとしていますので、内容によっては、さらなる下落となる可能性があります。

最悪のシナリオでは、米国の追加関税のスケジュールが今月中となり発動確実となり、円高がさらに進み、108円近くまで下落して、ボラティリティが高まり、NYダウが、1000ドル近く下落して、明日の日経平均も1000円近く下落するという形になると思われます。

米国の追加関税は、そこまで早いスケジュールではないと思われますが、内容次第で、ストップロスを巻き込みさらなる円高株安が進む可能性があります。

→「ドル円今日のレンジ予想」レポート

こちらの本サイト公式LINEアカウントを追加すると、米ドル円レートや株価のFX予想メールをお届けします。

友だち追加

←今日のドル円為替レート 市況情報へ

  • Google+
  • はてブ
  • Pocket