【ドル円】8/13 110.17円 トルコ情勢悪化で円高ドル安

ドル円為替 今日の市況

13日13:20のドル円取引は、110.10円台と円高ドル安で取引されている。トルコ情勢の悪化で欧州銀行収益に悪影響を与えるとの警戒から「低リスク通貨」とされるドルを買う動きが優勢、ドルよりも更に低リスクとされる円はドルに対しても更に買われた。

ドル円の今後だが、基本シナリオは、9月FOMCの米国政策金利が上がるまでは円安で、その後に徐々に円高になると予想している。今後のトルコ情勢や欧米の市場の反応には、注意が必要そうだ。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です