【ドル円】12/11 113.17円 円安

12月11日のドル円は、10:38分時点で113.17円とかなり円安になっている。

英国のEU離脱に関する英国議会の採決が先送りされ市場に不透明感が深まった。このため10日のニューヨークでは、ポンドだ売られ、ドルが買われた。市場では、ドルが主要通貨に対し独歩高となり、それが円売り・ドル買い→円安・ドル高につながった。今回の円安・ドル高はポンド安が波及したものであり、12月に入ってからの円高基調はまだ変わっていないと思われる。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

おすすめ記事

米国10年国債利回り・ドル円相関チャート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください