増配8年以上!で高配当&割安株

増配8年+、利回3%+、PER 7-15
2018-06-22更新)
利回り順位銘柄名コード増配/維持年数株価配当利回り(%)予想PER
1日産自動車720181,0795.298.43
2SUBARU727083,2804.3911.43
3あおぞら銀行830494,2954.2811.65
4三井住友FG831684,2783.978.62
5MS&ADインシュア872593,4233.8010.14
6りそなHLDG830895833.606.75
7西松建設182093,1253.2010.06
8日立キャピタル858682,8893.189.46
9平和6412102,6113.0614.79
10三井住友トラストHL830994,3912.9610.13

たんに増配(/維持)年数や利回りだけでスクリーニングせず、さらにPERが適切な範囲に収まっている銘柄を探せば、とくに信頼できる投資先を見つける手がかりとなります。
ここでは、リーマン・ショック直後から今まで増配・維持が行われている企業をスクリーニングしました。

あおぞら銀行(8304)は、4%超えの高い配当利回りに加え、2年連続増収増益と、業績も優れています。ただ最低購入金額が40万円超えと大型です。
日産自動車(7201)は、4.4%という利回りNo.1に加え、日経平均株価採用銘柄でありながら、10万円前後で購入できます。今期予想では減収ながら、前年までは増益が続いていた、優良銘柄です。

※掲載銘柄は、10月24日時点データで選出されています。
そのため、株価などの自然変動により、スクリーニング条件に合わなくなる場合があります。
今だけ30%OFF!日経平均月次AI予想「GROWIN」

日経平均株価予想

日経平均先物トレード日記

日経平均先物AIデイトレード日記
Copyright(c) All Rights Reserved.