NHKスペシャル マネー・ワールド 資本主義の未来 まとめ

3回に渡り爆笑問題が司会で「資本主義の未来」について検証していくNHKの番組です。
大変興味深い内容で爆笑問題のトークも軽妙な面白いテレビ番組でした。

AIが予想する、日経平均の次の終値 →こちら

各回ごとに別記事でまとめていますので、詳細は下のリンクから記事を参考にしてください。

スポンサードリンク

第1回 NHKスペシャル マネー・ワールド 資本主義の未来(1)世界の成長は続くのか?

資本主義の限界はあるのか?このまま世界は成長していくのかを世界の成長はできないという立場と成長はできるという立場にわかれて主張しています。
資本主義にはもう限界が来ていて成長できないという意見と今までと同じようにイノベーションが成長を促すという意見で各分野の専門家の話も交えて進んでいきます。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

世界の成長は続くのか?NHKスペシャル マネー・ワールド 資本主義の未来を見た感想

第2回 NHKスペシャル マネー・ワールド 資本主義の未来(2)国家VS.超巨大企業

国家の予算を超える超巨大企業が誕生してきていて、国家のコントロールを超え、企業が成長しているという内容です。
グローバルな企業が国家の枠組みを超え、成長して来ていることの現状や問題点を明らかにしていきます。
企業からの国家に対する賠償裁判や租税回避などを取り上げています。
さらに新しい国家の形や企業と国家のかかわりを紹介しています。

NHKスペシャル マネー・ワールド 資本主義の未来(2)国家VS.超巨大企業

第3回 NHKスペシャル マネー・ワールド 資本主義の未来(3)巨大格差 その果てに

最終回は、巨大な格差の話です。上位62人の富豪の資産と下位36億人の資産が同じ額だとの驚愕内容からスタートします。
資本主義が作り出した、現在の巨大な格差を検証していきます。
現在の低成長時代には、富裕層はより富んで、中小所得者層はそのままという状態で格差がどんどん広がっている内容が紹介されます。
新しい試みとして、「共有型経済」が紹介され、お金を介さず、物を流通させる新しい経済の形を最後に紹介しています。

「NHKスペシャル マネー・ワールド 資本主義の未来(3)巨大格差 その果てに」の感想

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。