アメリカ株高配当銘柄を探す-50年超の連続増配の会社も!アメリカ株配当でお金持ち!

スポンサードリンク
アメリカファースト政策

アメリカ株は、日本株と違い高配当銘柄が多くあります。高配当を狙って、アメリカ株を買う人も多いのではないでしょうか。
今回は、増配を続ける高配当株やアメリカ株の配当利回りが高い株を紹介します。

スポンサードリンク

アメリカ株高配当銘柄

アメリカ株の魅力の1つに配当が高いことが挙げられる。

成長性も魅力だが、世界的に有名なグローバル企業が日本では考えられないような高配当なのです。

例えば、それぞれの国のNO1の通信企業の配当利回りを比べても、NTTの2.93%に対して、AT&Tは5.1%と2.17%も高いのです。さらに、連続増配を比べても、NTTは1年目だが、AT&Tはなんと32年と比較できません。

AT&Tの他にもP&Gやコカ・コーラなど50年以上増配している企業が100社を超えているというから驚きです。

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

アメリカ株連続増配企業(配当貴族)配当ランキング

高配当銘柄の魅力

利回り高さだけが高配当銘柄の魅力ではありません。

高配当銘柄は、無配当銘柄への投資成績を長期的には上回る傾向があります。
高配当銘柄への投資は、株価が下がっても、配当利回りが上がるため、株価の下支え要因になります。

現在のように、NYダウが最高値を毎日更新しているような時には、徐々に市場の不透明感が高まり、投資家は利回りを重視する傾向があるからです。

主なアメリカ株の連続増配企業

それでは、まず主な連続増配企業を下表に挙げます。

〇米国の主要な連続増配企業

コード 銘柄名 事業内容 連続増配
PG プロクターアンドギャンブル ヘルスケア関連日用品 57年
EMR エマソンエレクトリック 産業用自動機器などの電子製品を製造販売 57年
MMM スリーエム 化学中心の大手複合企業 55年
KO コカコーラ ソフトドリンク製造販売 51年
JNJ ジョンソンエンドジョンソン 医療・健康関連製品メーカー 51年
LOW ロウズ 住宅関連用品小売り会社 51年
CL コルゲート パルモリーブ 歯磨き、シャンプー石鹸、洗剤など大手家庭用品メーカー 50年

アメリカ株連続増配企業(配当貴族)配当ランキング

米国の主要企業の中には、なんと50年以上も増配を続けている会社がいくつもあります

こういった、連続増配を続けている会社は今後も高配当が期待でき、長期的には株価も上がる可能性が高いため人気が高いのです。

株価の調整局面では、積立てしておきたい銘柄です。

友だち追加

スポンサードリンク

アメリカ株の高配当利回り企業ランキング

かなり割高圏に突入した感のある米国株ですが、まだ高配当利回り企業はあります。

優良企業の中でも4%以上の配当利回りがある企業が数多くあります。
中でも誰でも知っているようなAT&Tなども5.1%の配当を出しているのは驚きです。

以下は、SBI証券で取引できる銘柄をもとに、過去12ヶ月の配当実績から配当予想利回りを算出したものです。

〇米国の高配当利回り企業ランキング

順位 コード 銘柄名 事業内容 株価 12か月 配当
(7/31) 配当額 利回り
1 SDRL シードリル バミューダの陸上油田採掘業者 36.26 3.84 10.60%
2 WIN ウィンドストリーム ホールディングス 通信会社 11.46 1 8.70%
3 PDLI PDL バイオファーマ バイオ医薬品開発 9.38 0.6 6.40%
4 NYCB ニュー ヨーク コミュニティ バンコープ ニューヨークを拠点とする銀行 15.88 1 6.30%
5 FTR フロンティア コミュニケーションズ 通信サービス会社 6.55 0.4 6.10%
6 FE ファースト エナジー 公益事業持株会社 31.21 1.82 5.80%
7 CTL センチュリー リンク 総合通信会社 39.24 2.16 5.50%
8 CPWR コンピュウェア ソフトウエアと ITソリューションのプロバイダー 9.1 0.5 5.50%
9 ESV エンスコ 英国に本拠を置く海洋掘削会社 50.65 2.75 5.40%
10 BCE ビーシーイー カナダで通信サービスを提供 45.28 2.4 5.30%
11 T AT&T 電話最大手 35.59 1.83 5.10%
12 SLM SLM 教育ローン・サービス会社 8.86 0.45 5.10%
13 TE テコ エナジー 多様なエネルギー関連公益事業を行う 17.46 0.88 5.00%
14 SO サザン 公益事業持株会社 43.29 2.065 4.80%
15 MO アルトリア グループ たばこ・食品大手 40.6 1.92 4.70%
16 DRI ダーデン レストランツ 北米でカジュアルレストランを運営 46.75 2.2 4.70%
17 AEO アメリカン イーグル アウトフィッターズ カジュアルアパレルの製造・小売に従事 10.66 0.5 4.70%
18 RAI レイノルズ アメリカン 米たばこ第2位メーカー 55.85 2.6 4.70%
19 KMI キンダー モーガン パイプライン輸送・貯蔵に従事 35.98 1.67 4.60%
20 PM フィリップ モリス インターナショナル スイスに拠点を置くマールボロ、ラーク、バージニア・スリム等ブランドを持つ世界的タバコ会社 82.01 3.76 4.60%

アメリカ株連続増配企業(配当貴族)配当ランキング

アメリカ株の配当利回りは、5%を超える企業が多くあります。

配当利回りが、10%なら、10年で投資金額の元が取れ、5%でも20年で元が取れます。
増配企業のレベルが50年以上と長期になっているので、配当が出なくなる可能性も日本よりも低いように思います。

アメリカ株の配当は、アメリカと日本の両方の税金惹かれてしまい(確定申告すればアメリカの税金分は控除される)、配当をもらえる率が実際の配当の72%程度となりますが、高配当なのでは大きな魅力です。

友だち追加

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

AIが予想する、日経平均の次の終値 →こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です