CATEGORY インデックス投資情報

スポンサードリンク

日経平均のPER(株価収益率)を理解しよう【2017年版】

日経平均のPER(株価収益率)を理解して暴落に備えよう!

株価の状況を判断する指標にPER(株価収益率)というものがあります。 通常は、個別株で算出するのですが、日経平均でも算出することが可能で、日本の市場の状況を判断するひとつの目安になっています。 今回は、日経平均のPERと…

【2017年版】グローバル・ソブリンをいまさらですが優しく解説します

グローバル・ソブリン

グローバル・ソブリンは、投資信託を調べたことがある人ならだれもが知っているほど超人気な投資信託で12年以上の国内の投資信託残高首位を走り続け、リーマンショック前には約5兆8000億円まで資産残高が増えた商品です。現在は、…

阪神・淡路大震災の時の株価は?/地政学的リスクから見る日経平均の下落

日本が抱える地政学的リスクは、北朝鮮の軍事問題だけではありません。 「地震」、これも日本が抱えるリスクの一つでしょう。 暴落が始まるきっかけは、世界経済の出来事、為替の変動リスクなど様々なものがありますが、地震は日本の抱…

配当利回りで見る、フィンテック銘柄ピックアップ

ビットコインやブロックチェーンといった言葉が話題となってからすでに久しく、フィンテックへの認識も以前より浸透してきた感があります。 そうしたフィンテック技術が社会で存在感を強めるにつれ、あらためて注目をあびるようになった…

NYダウ、史上最高値更新は続くか/大台23000も視野に

10月4日、NYダウ終値は史上最高値となる22661.64ドルに達しました。これにより、3日連続で史上最高値が更新されたことになります。 米経済政策に対する期待感は根強く続いており、株価は最高値圏を推移しています。少なか…

NYダウとは

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス社が算出・公表している、アメリカの代表的な株価指数が、NYダウです。 ダウ工業株30種平均、あるいはニューヨークダウ、ダウ平均、などとも呼ばれます。投資に興味をお持ちの方で…

「ハロウィン効果」アノマリー/「10月末に買い」でリターンを出すには

10月に入る前後、株式投資の世界で毎年必ず話題になるアノマリー(投資の経験則、ことわざ)があります。それがハロウィン効果です。 「ハロウィン効果」アノマリーの内容と活用法 確たる裏付けはないものの、過去の株式相場では「よ…

米ハリケーン「イルマ」の影響/被害額、ドル円・株価・原油などまとめ

8月下旬に米テキサスに上陸した大型ハリケーン「ハービー」に続き、9月第二週には、ハリケーン「イルマ」が米南東部へ上陸し、たいへん大きな爪痕を残しました。 現地では今でも復旧作業が続いていますが、その経済的損失はどのような…

暴落の研究「暴落の時、何%の下落率で投資を始めると一番儲かるか?」

今日の恐怖指数

2000年以降、私達は、2000年のインターネットバブルの崩壊、2008年のリーマンショックと2度の株価暴落を経験しました。そして、いずれも日経平均は直前の最高値の半分以下に大幅に下落し、その後、数年以内に株価を戻してい…

スポンサードリンク