CATEGORY インデックス投資情報

スポンサードリンク

【17年下半期】末尾7の年は株価が暴落?アンラッキー7アノマリーとは

末尾に「7」がつく年は、歴史的な暴落が起きる、という「アンラッキー7」のジンクス(不吉な予兆、アノマリーとも)が、投資・相場の世界には存在します。 本年2017年は、まさにその「アンラッキー7」の年にあたります。 もはや…

タカタの「民事再生」と株式投資/誰でもわかる!企業破綻と投資の関係

きょう26日、エアバッグ大規模リコール問題を受けタカタが「民事再生法手続き」を申請、これをうけ東京証券取引所では、タカタ株を「整理銘柄」として指定し、来月の上場廃止を決定しました。 さて、これに伴い、誰がいくらお金を払い…

【株価暴落】ボラティリティー・インデックス低下は、暴落のサイン?!日米で最低水準で推移

日経平均下落

ボラティリティー・インデックスが日米で最低水準で推移しています。過去の例を見るとボラティリティー・インデックスが低水準で推移した後には、極端に相場があれることがあり暴落のサインとなっている場合があります。 ボラティリティ…

NYダウが暴落するとき/株価指標と暴落のサイン

NYダウの続伸傾向が続いています。現在(2017年6月17日)は前日比24ドル38セント高の21,384.28ドルとなり、2日ぶりでふたたび過去最高値を更新しています。 NYダウとは、正しくは「ダウ工業株30種平均(ダウ…

インデックス投資ナイト2017のチケットが、5分で完売⁈

株価下落

昨年も参加したインデックス投資ナイトのチケットを、取ろうとしたら完売の、マークが出てました。 インデックス投資ナイト2017のチケットが完売か⁈ インデックス投資ナイトのチケットが5分で完売してるようです。 パソコンの前…

米投資家ウォーレン・バフェット氏とのランチの権利が約3億円で落札!

ウォーレン・バフェット氏

2000年から始められたバフェット氏とのランチをする権利のオークションが6月9日夜に締め切られて、約3億円で落札されました。 バフェット氏とのランチ権を約3億円で落札 バフェット氏の亡くなった妻の発案で2000年からスタ…

【積立投資】ドル・コスト平均法の損得を分ける4つのポイント

積立投資とドル・コスト平均法 初めて投資に取り組む際におすすめなのが、積立投資です。 まずメリットの一つとしては、積立投資であれば、いま現在まとまったお金がなくても、毎月無理のない金額で投資商品を購入し続けることで、資産…

日経平均(日経平均株価)とは/投資初心者のための基礎知識

「日経平均株価」もしくは「日経平均」という言葉を、一度は聞いたことがあるはずです。 しかし、その中身が何か、日経平均をどのように利用すればよいか、はっきりわかっていない個人投資家は、意外と少なくありません。 日経平均は、…

「ファンダメンタル価値」理論と「砂上の楼閣」理論/「ウォール街のランダム・ウォーカー」入門(第一章後半)

本記事では、株価予測、つまり、ある株の値段が「上がりそうか、下がりそうか」を考えるための、最も基本的な二つの方法を説明します。すなわち、個人投資の名著「ウォール街のランダム・ウォーカー」第一章後半で紹介される「ファンダメ…

スポンサードリンク