日経平均株価 予想

【今日のユーロ円 見通し・レンジ予想】米「逆イールド」で急激なリスクオフ、欧経済減速懸念も重荷か(2018年12月5日 水曜日)

今週のユーロ円レートについては、イタリア財政赤字問題について過度な懸念が後退しつつある一方、米中対立懸念の再燃に続き、米債券市場での逆イールド発生が大きなリスクオフを呼び、急落しています。 今週までの概況をまとめつつ、今…

【今日のポンド円 見通しとレンジ予想】米株安でレート急落、下値圏横ばいか(2018年12月5日)

今週のポンド円レートは、週初の米中会談通過によるリスクオンでの上昇から、ブレグジット懸念の強まりに押されて軟調となり、さらに今日未明の米株安が強いリスクオフ圧力となって一時142円台まで下落しています。 今日までの概況を…

【今日のドル円 見通しとレンジ予想】逆イールドで円高112円台も、警戒やや行き過ぎで巻き戻しか(2018年12月5日 水曜日)

今週のドル円レートは、米中会談後のリスクオンムードから一転、米の中長期債利回りが逆転し「逆イールド」を形成したことが市場のリスクオフを呼び、一挙に113円を下抜け、今日5日には112円台での推移となっています。 今日まで…

【今週の南アフリカランド円見通し・レンジ予想】GDPは改善予想も下振れ警戒、米中関連材料にも要注意か(2018年12月3~7日:第一週)

先週の南アフリカランド円レートは、米金利先高感の後退で新興国通貨への資金流入が支えとなり一時大幅に上昇したものの、週前半・後半に発表された経済指標がいずれも低水準であったことから押し戻され、けっきょく週足では小幅上昇にと…

【今週のブラジルレアル円見通し・レンジ予想】来週の政策金利発表と米中関係進展をにらみ売り買い交錯か(2018年12月3~7日:第一週)

先週のブラジルレアル円レートは、鉄鉱石をはじめとする資源価格の上下に振らされた一方、FRB発言をうけての米金利先高感後退がレートを支え、週足では小幅な下落にとどまって週の取引を終えています。 今日までの概況をまとめつつ、…

【今日のドル円見通し】米金利先高感後退は織り込み済み、指標発表前で底堅く推移か(2018年12月4日 火曜日)

今週のドル円レートは、先週末の米中首脳会談で米による追加関税がひとまずの期限付き留保となったことを支えとしつつも、積極的なドル買い材料に欠けた状況で、売り買いが交錯しつつ頭重い展開となっています。 今日までの概況をまとめ…