楽天証券やSBI証券などで大規模接続障害!北朝鮮のサイバー攻撃か?

ネットワーク障害

OCNをはじめ楽天証券やSBI証券に接続できないネット障害が国内で広い範囲で起こっています。
原因不明ですが、北朝鮮のサイバー攻撃かなどいろいろなうわさが出ています。

スポンサードリンク

大規模接続障害 NTT東日本、au,、OCN、楽天証券、野村証券、DMM、ヤフーなど

OCNを筆頭に大規模な接続障害が起こっています。

〇OCN接続障害マップ
大規模接続障害
参照:http://downdetector.jp/shougai/ocn/mappu/

私のいる札幌からは、楽天証券にはアクセスできませんが、SBI証券にはアクセスできる状況です。
16:52に楽天証券にもアクセスできることを確認しました。

私は、楽天証券メインで取引していますので、本日は、取引できませんでした;

〇楽天証券のページにつながらない
楽天証券つながらない

Twitterにも「楽天証券死んだ」や「楽天証券の障害に対する弱さがわかった」など、楽天証券に関するネガティブな発言が出ていました。

SBI証券は、つながっていますので、以前から言われていましたが、楽天証券の脆弱性が露呈した形になりました。

大規模接続障害は、北朝鮮のサイバー攻撃?

今回の大規模接続障害では、総務省や警察当局も情報収集を始めているようですが、英国メディアに今月、大規模なサイバー攻撃があるかもしれないとの記事があったとの話もあり、海外からのサイバー攻撃の可能性もあります。

北朝鮮は、25日の今日が、故金正日総書記が軍事指導を始めた記念日の「先軍節」であるために、21日から行われた米軍、韓国軍の合同演習に対して、報復するのではないかと言われていましたが、今回のサイバー攻撃をしかけてきたのではないかとの根拠がない噂がながれています

何かあれば、全部、北朝鮮のせいになる風潮もありますので、にわかには信じされませんが、今回のような大規模障害は記憶にないので、何らかしらのサイバー攻撃と言われても納得します。

現時点では、まだ原因が不明のようです。

OCNなどの公式発表が待たれるところです。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

2 件のコメント

  • 迷惑楽天し○笑笑、来週には楽天凍結させる「最新じゃない時があるから」SBI銀行は、銀行として使ってる。楽天は、小さな不祥事たくさん起こしてるらしいよ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください