第1回大統領候補討論会と米大統領選の今後のスケジュール

スポンサードリンク
2016年米大統領選

今後の株式市場の最大の関心ごとは、米大統領選挙です。
本日行われた大統領選候補者討論会の振り返りと今後の大統領選のスケジュールを確認していきましょう

スポンサードリンク

第1回大統領選候補討論会

本日、日本時間10時から第1回大統領選候補者討論会が行われました。
TwitterやFB、Googleなどいろいろなところで生中継されていました。

結論から言うとクリントン氏が勝ったと思われる内容でした。

日経平均の終値を、AIが予想する。→こちら

終始笑顔で落ち着いて話しているクリントン氏に対して、余裕がなさそうなトランプ氏という討論風景でした。

討論の流れとしては、

次の日経平均は、上がる?下がる? →AI予想はこちら

雇用と経済

トランプ氏とクリントン氏お互いのネガティブキャンペーン

銃規制

サイバーセキュリティ問題

軍事問題

まとめ

という感じでした。

最初の雇用と経済が一番ヒートアップしたのではないでしょうか。
クリントン氏も強く話し、トランプ氏は、クリントン氏の発言をさえぎることが多かったです。

基本的な発言内容は、クリントン氏の富裕層増税、中小所得者の減税でトランプ氏は法人税、所得税の大型減税というスタンスでの討論になっていました。
クリントン氏のトランプ氏の減税をそのまま実行すると330万人の失業者が出るなどの話の時には、トランプ氏も反論して、ヒートアップしていきました。

その後にクリントン氏からトランプ氏へ財産の開示をしていないという点をついてきて、その反論時にトランプ氏がクリントン氏のメール問題に言及し、ネガティブキャンペーンの様相になってきましたが、クリントン氏はあらかじめ用意されていたようで、落ち着いて、謝罪して終わらせていました。

その後は、終始、クリントン氏が冷静に口元に笑みを浮かべて話していて、逆にトランプ氏がキレが悪く、焦っているような印象を受けました。

純規制の問題では、クリントンン氏が賛成、トランプ氏が反対の立場で討論。
黒人の警察による射殺などの話で人種差別的な話しにもなりましたが、トランプ氏は銃規制にも人種差別にもあまり関心がないような話しぶりでした。

サイバーセキュリティー問題では、クリントン氏が圧勝だと感じました。
クリントン氏は、トランプ氏のロシアや中国にハッキングももっとやれといった発言などを取り上げたり、自分の説を述べていましたが、トランプ氏は、何ら具体策にかける話しでした。

このあたりからトランプ氏が、司会者に質問に答えていないと何度か指摘を受けていました。
かなり追い詰めらている印象を受けました。

軍事問題は、トランプ氏が日本やほかの同盟国への軍事支出を抑えて、「日本は独立国なんだから自分で防衛しろ」という発言も飛び出し、クリントン氏よりトランプ氏の発言時間のほうが多かったように見受けました。

最後もトランプ氏が司会者に質問に答えていないといわれたり、クリントン氏の優位のまま終わりました。

候補者討論会の生中継見ていて気になったことは、トランプ氏が水を飲む場面が何回か出てきましたが、クリントン氏が水を飲む場面が出てきていません。
クリントン氏は、TVに移ってない場面で飲んでいたのかもしれませんが、印象を考えて、かなりの準備をしてきたことが見受けられました。

さらにクリントン氏の健康問題をトランプ氏が積極的に攻める場面がありませんでした。
最後の時にクリントン氏は女性でスタミナが足りないと言ったことくらいでしょうか。
今後のあと2回の候補者討論会のとっておいたのでしょうか。

今回の1回目の大統領選候補者討論会は、クリントン氏が終始余裕をもって圧勝を言っていい印象を受けました。

生中継の最後のほうにブルームバーグの解説者が話していましたが、クリントン氏はかなり準備ができていたが、トランプ氏は準備不足で質問されたことに答えていなかったと言っていました。

個人的には、討論会は、トランプ氏のほうが優勢に働くのではないかと演説等を見ていた印象で思っていたのですが、逆にクリントン氏が常に優位で、トランプ氏は失言を気にしたのかいつもの迫力がないように感じた第1回候補者討論会でした。

スポンサードリンク

米大統領選の今後のスケジュール

今後のスケジュールで主なものは、本日行われた大統領候補の公開討論会の2回目と3回目です。
1回目はクリントン氏優位でしたが、これからトランプ氏の巻き返しも期待されます。

現地時間 日本時間
9月26日 9.27(火) 10:00~11:30 大統領候補討論会 第1回
10月4日 10/5(水)午前中 副大統領候補討論会
10月9日 10/10(月・祝) 10:00~11:30 大統領候補討論会 第2回
10月19日 10/20(木) 10:00~11:30 大統領候補討論会 第3回
11月8日 本選挙投票日
1月20日 大統領就任式

1回目の大統領候補テレビ討論会は、終了しましたので、次は、来週の副大統領候補討論会です。

クリントン氏の民主党は、ティム・ケイン氏、トランプ氏の共和党は、マイク・ペンス氏です。

その後の2回目、3回目の討論会で決まってくると思います。

 

日経平均予想をフォロー!
最新情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です