[PR]当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

人気の米国株が少額から投資ができる!LINE証券のLINE CFDで米国投資デビュー

Apple、アマゾン、ナイキ、スターバックス… アメリカには誰もが知っている有名な企業が多数上場しています。

米国株式に投資をしてみたくても「金額が高そう」「買い方がわからない」「難しそう」といった悩みを抱えている方もいるはず。

実はスマホ(*1)さえあれば、すぐに米国株 投資が始めるということはご存知でしたか?

本記事では少額から米国株投資ができるLINE証券のLINE CFDと米国株(アメリカ株)投資について紹介致します。

\ 最短3分でお申し込み完了 /

初めての方限定で最大3,000円相当の株がタダで買える

*1 身分証明書やマインナンバーなど添付書類を別途用意する必要はあります。

米国株(アメリカ株)投資と魅力

米国株と日本株の違いの1つに1株から投資ができるところがあります。

日本株は御存知の通り100株単位での購入となるため、有名銘柄となると高額で初心者には手が出せません。(*1)

1株から購入できるため、元手が少なくても購入しやすくなっています。

米国株は配当の頻度が多いところも魅力の1つです。日本株が1〜2回のところ米国株では年4回と四半期に1回配当金が受け取れる計算になります。

配当月の組み合わせ次第では、毎月配当収入を得ることも可能。

また、高配当銘柄が多いのも特徴です。

米国株投資のポイント
  • 1株から投資ができる
  • 年4回と配当頻度が高い
  • 高配当銘柄が多い

https://nikkeiyosoku.com/blog/line-sec-pr/

*1 LINE証券では、日本株でもいちかぶ(単元未満株)という1株単位で購入できる取引も可能です

CFD取引とは?

LINE証券で米国株取引をする場合、「CFD取引」となります。

CFDは「Contract for Difference」の略で差金決済取引のことです。

差金決済取引とは、現物の株式売買は発生せず証拠金を証券会社に預けた上で対象の銘柄を売買し、その差金のみを決済するものです。

スポンサーリンク

LINE証券で取引できる米国株CFDの魅力

米国株は株価の成長率が圧倒的

こちらは日経平均とNYダウの30年間の推移です。米国株のパフォーマンスの良さは歴然というのはこちらのチャートでおわかりかと思います。

コロナショック後も米国株市場はダウやナスダックが過去最高値を更新するなど堅調に推移しています。

画像引用:LINE証券

個別株でもコロナショック後からのパフォーマンスは上昇傾向な銘柄が多く見られます。

\ 最短3分でお申し込み完了 /

初めての方限定で最大3,000円相当の株がタダで買える

投資できる銘柄が有名企業

LINE証券のLINE CFDで取引できる米国株銘柄は他社と比べて多い方ではないですが、人気の銘柄はカバーしています。

テクノロジーグループの最低必要証拠金目安

  • アップル(AAPL)・・・約378円〜
  • メタ(META)・・・約482円〜
  • エヌビディア(NVDA)・・・約555円〜
  • アマゾン(AMZN)・・・約7,022円〜

グローバルグループの最低必要証拠金目安

  • ナイキ(NKE)・・・約314円〜
  • ディズニー(DIS)・・・約341円〜
  • スターバックス(SBUX)・・・約211円〜

イノベーティブグループの最低必要証拠金目安

  • テスラ(TSLA)・・・約1,987円〜
  • ビヨンドミート(BYND)・・・約108円〜
  • ブロック(SQ)・・・約292円〜

トレンドグループの最低必要証拠金目安

  • ネットフリックス(NFLX)・・・約905円〜
  • ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(ZM)・・・約302円〜
  • ドキュサイン(DOCU)・・・約269円〜

* 最低必要証拠金は2022年2月末LINE証券調べ。相場の状況や為替レートにより変動します。

0.1株から取引可能

レバレッジ(てこの原理)を利用することで、投資資金(証拠金)より大きな金額の取引ができます。


画像引用:LINE証券

そのためアマゾンで取引する場合、ワンコイン以下から始めることが可能です。

現物株約1.6万円〜
いちかぶチャレンジ325円〜

* 2022年6月9日時点の株価です。相場の状況や為替レートにより最低必要証拠金額は変わります

レバレッジ取引は投資資金(証拠金)より大きな金額の取引ができます。しかし大きなリターンが狙える反面、多額の損失を被るリスクも伴う取引です。


画像引用:LINE証券

スポンサーリンク

LINE証券なら簡単3ステップで口座開設

画像引用:LINE証券

LINE証券は簡単3ステップで口座開設可能です。

事前に以下いづれかの組み合わせをご用意ください。

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • マイナンバー通知カード + 運転免許証

\ 最短3分でお申し込み完了 /

初めての方限定で最大3,000円相当の株がタダで買える