[PR]当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

【4月27日の株式市況と相場予想】日経平均は昨日の終値付近でもみ合い 米株指数まちまちで方向感出ず


4月27日の日経平均は、昨日の終値付近で上下して推移しています。マザーズは小幅上昇となっています。
今日は、決算発表待ちで動意薄となり小幅な推移が続くと予想します。


業績相場前の最後の押し目チャンスか?!今、買うべき銘柄教えます!「投資の森」成長株レポート


株式市況と相場戦略

株式市況

4月27日の日経平均は、NYダウが下落、ナスダックが上昇と米株指数がまちまちで、明日以降に多くの決算発表を控えていることで売買が控えられて、昨日の終値付近で推移しています。

決算発表した好決算でも売られる銘柄が目立ち、先週末に7割増益の決算を発表したエムスリーが昨日6%近く下落し、本日は横ばいで推移しています。昨日、日東電は、利益が前期比7%増になる見通しと発表したが、本日は3%近く下落からスタートと売られています。

マザーズ指数は小幅上昇となっています。JASDAQ指数ももみ合いとなっています。

日経が停滞する今、買い時な銘柄は?

個別では、東京エレクトロン、ファナック、ファーストリテイリング、ソフトバンクGなどが上昇しています。反面、日東電、資生堂、信越化学、商社、不動産などが下落となっています。

中小型株では、マザーズでは、プレミアアンチエイジング、メディカルネット、サイバートラストなどが上昇しています。一方、ハウテレビジョン、テックポイント、スマレジなどが下落となっています。

JASDAQでは、オービス、テーオーホールディングス、ニッポン高度紙工業などが上昇となっています。

今の相場で上昇する個別株は何?成長株レポートで教えます!

市場の概要は、

  • 米株指数まちまちで方向感出ない
  • 好決算銘柄に売り目立ち、相場を冷やす要因
  • 日経平均は昨日終値付近でもみ合い
  • マザーズは小幅上昇スタート、JASDAQはもみ合い


となっております。

今日の日経平均は決算発表待ちで動意薄となり小幅な推移となっています。

↓↓↓↓↓↓↓
日経平均が下落時にも上昇する銘柄教えます!「投資の森」成長株レポート

相場戦略

今日の株式相場は、買い材料も売り材料もなく、小幅な推移になると予想します。

今日は、好決算銘柄に売りが目立っており、相場全体は売りに傾きそうですが、決算発表待ちで売買が少なく方向感がない展開となりそうです。

今日の予想レンジは、2万8900円~2万9300円と予想します。

マザーズ指数は、小幅上昇と予想します。

実際にレポートで紹介した銘柄を売買していますが、3月には+27万円だった銘柄が4月には+102万円へと含み益が増加しました。

今後は業績相場となり、業績が本当に良い銘柄で割安な株が上昇していきます。業績が良いだけではなく割安な銘柄を見極めて仕入れることが重要です。

実際に上昇した銘柄です。(3/17→4/15時点)他にも買っています。3月より、含み益が大きく増えている銘柄があります。


↓↓↓↓↓↓↓
実際に自分で売買する本気の銘柄を紹介しています!「投資の森」成長株レポート

下落相場でも上昇する銘柄があり、業績や割安度から判断できます。

相場にあった銘柄を先回りして仕込みましょう。



↓↓↓↓↓↓↓
2021年に2倍に上昇期待の有望割安株を紹介 「投資の森」成長株レポート