日経平均予想

株価暴落リスク要因中国経済リスク(チャイナショック)

中国経済リスク(チャイナショック)

中国の経済が落ち込むことによって株価暴落の危険性があります。 実際に2015年6月にそれまで1年間で2倍以上に上昇していた上海総合指数が相場の過熱感や当局の規制強化の動きなどで3週間で3割下落、8月には、人民元の切り下げをきっかけに世界株安が起きています。
2016年1月にも中国の上海市場の暴落がきっかけで世界的な暴落になっています。

中国経済のリスクは大きく2つあります。

1つ目は、経済の減速懸念です。 中国は、2000年以降に飛躍的に経済成長を遂げ、世界の経済を引っ張ってきましたので、中国の経済が減速することで世界経済が減速することになり、世界的な景気後退に陥る恐れがあります。
中国の実質GDP成長率が四半期ごとに発表になりますが、この数値が大きく減るようだと経済の減速懸念が出てきて、株価の暴落の可能性が高まります。
他に中国経済の動向を把握する経済指標は、小売売上高や都市部固定資産投資、鉱工業生産などがあります。

2つ目は、不動産バブルの崩壊です。 現在中国では、上海など都市部での不動産価格が2年で1.35倍になっており、2014年後半から住宅価格が高騰しています。
政府当局は、不動産規制を強化しておりますが、中国の人は、規制の隙間を縫うように不動産を購入しているようです。
不動産バブルの様相を呈している中国ですが、銀行の不良債権は徐々に積みあがっており、貸倒引当金カバー比率が2016年6月末で178%とあるので、すぐに銀行が倒産するわけではありませんが、徐々に下がってきていますので、注意が必要です。

チャイナショック関連ニュース

2017/02/16
日米財務相が初の電話会談 | BIGLOBEニュース
2017/02/09
「英雄からゲスに転落…」デビッド・ベッカム氏の偽善疑惑、中国でも「ショック」の声―中国 | Record China
2017/02/07
上がるの?下がるの?ビットコイン最新案内 | エキサイトニュース
2017/02/06
上がるの?下がるの?ビットコイン最新案内 | ハーバー・ビジネス・オンライン
2017/02/03
キム・カーダシアン・ウェストのプライベート機、入国管理局から調査される ... | T
2017/02/03
キム・カーダシアン・ウェストのプライベート機、入国管理局から調査される | T
2017/01/31
トランプ大統領当選で口座が吹き飛びそうに…6000万円失った男性 | livedoor
2017/01/30
Googleも驚く、調布の中古車ネット通販社長の著書が話題に 「アフリカで超人気の企業」 | 秋田経済新聞
2017/01/26
気になる日銀ETF買いの下支え効果減少 | 会社四季報オンライン
2017/01/26
【最強!!バフェット流投資術】売るときは“早すぎる”くらいに 取引相手見つからなければ焼け死ぬしかない | ZAKZAK

ユーザー投票

中国経済がバブル崩壊するのはいつか?
チャイナショックで日経平均はどこまで下落するか?
チャイナショックでドル円相場はいくらになるか?
Copyright(c) All Rights Reserved.