銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

先物手口情報

全体(日経平均先物+TOPIX先物)2024年3月1日

外資系証券会社

取引量 371,623枚

※日経先物ミニはラージに合わせるために10分の1の枚数を表記しています。
2023年11月6日からJPX(日本取引所グループ)が発表方法を見直したため合計取引高を表示しております。

証券会社名 日経先物3月限 日経先物ミニ3月限(10分の1枚) TOPIX3月限
ゴールドマンサックス 4,640 1,107 34,890
モルガンスタンレー 4,359 6,322 8,810
インタラクティブ 184 1,246 93
メリルリンチ日本 3,716 1,819 6,416
HSBC 3,192 - 1,063
ABNアムロクリア 64,479 125,934 44,763
BNPパリバ 2,203 1,539 12,781
バークレイズ 11,329 9,250 20,598
シティグループ 2,257 - 12,092
ソシエテ・ジェネラル 27,572 55,088 35,772
UBS 355 - 5,796
JPモルガン 9,522 3,925 19,576
サスケハナ・ホンコン 8,797 12,202 6,082
合計 142,605 218,431 208,732
3/1(金) 16:30
日本株予想:地合い強い 機械など改善期待も

1日の日経平均は+744円の3万9910円となり3営業日ぶり反発。

個別銘柄では、川崎汽船や日本製鋼所などが買われたほか、ルネサスエレクトロニクス、ネクソン、三菱地所などが上昇した。

2024年は日本株が躍進、期待の銘柄は? 有料版レポート閲覧はこちら

先月の日経平均は+3154円と買い地合いであったが、1日の東京株式市場は反発と、地合いの強さが引き継がれ、堅調な展開をたどった。

前営業日の米株式市場が上昇しており、日本株の一角でも買いの先行する場面が見られた。海運業の川崎汽船や加地テックなどが上昇。また機械の日本製鋼所やも堅調な展開となった。米長期金利が下落するなか株式は買われやすさが想起され、その他金融業のネットプロテクションズホールディングスなどが上昇、このほか高PERな銘柄も買い圧力が意識された。

市場参加者の一部は日米金利差の縮小に関心を寄せており、こちらを材料に外為市場でドル売り・円買いが出れば、輸出株などの頭重さに影響する可能性もある。週明けは引き続き ...

→全文を読む

国内証券会社

取引量 96,144枚

※日経先物ミニはラージに合わせるために10分の1の枚数を表記しています。
2023年11月6日からJPX(日本取引所グループ)が発表方法を見直したため合計取引高を表示しております。

証券会社名 日経先物3月限 日経先物ミニ3月限(10分の1枚) TOPIX3月限
SMBC日興 1,749 - 2,369
東海東京 210 310 -
楽天 2,616 14,400 -
マネックス 142 2,338 -
日産 2,963 4,194 1,228
松井 2,007 10,578 -
野村 7,638 1,693 12,914
大和 2,832 - 972
SBI 10,081 36,742 2,020
カブドットコム 1,257 4,074 136
みずほ 3,375 1,125 22,377
三菱UFJモルガン 757 - 541
合計 35,627 75,453 42,557

※手口情報は、立会取引および立会外取引(JNET)の合計を掲載しています。
※手口情報は、取引高上位20社のみを掲載しています。