今週の予想/日経平均株価

5月20日〜5月24日 週次予想レンジ
5月20日 15:00更新

予想幅平均/週

20,812 - 21,761

更新時間 予想会社名 予想レンジ(円) 勝率 過去の結果
05/20
15:00
DS社 20,945 - 21,768 92.0% »
05/20
15:00
RS 20,900 - 22,000 96.3% »
05/20
07:20
Rサイト 20,700 - 21,700 56.0% »
05/20
07:20
Nサイト 20,850 - 21,850 66.0% »
05/17
18:00
S証券 20,800 - 21,600 44.7% »
05/17
17:11
D社 20,677 - 21,648 64.3% »
--:-- M社 ---.-- - ---.-- 53.8% »

日経平均株価 週間展望<解説>

2019-05-17更新 ウィークエンドジャーナル

来週の日経平均株価の見通し(5月20日〜5月24日)

今週の日経平均の推移(5月13日〜5月17日)

5月13日~5月17日の日経平均は、米中貿易摩擦激化で5日連続で下落となりました。

日経平均は、14日まで下落が続き7日続落となりましたが、米中貿易摩擦への6月合意の楽観論が浮上して2万1000円で切り替えして、小幅上昇しました。

ドル円為替は、一時109円を切るかと思われましたが、109円で反発して、109円台後半で推移しています。

ドル円はどうなる?今日のAI予想→

今週の日経平均は、先週末と比べて100円程度下落した週でした。

来週の日経平均の推移(5月20日〜5月24日)

来週の日経平均は、どのように動くか、リスク要因と上昇要因を考察します。

来週の日経平均のリスク要因


1. 米中貿易摩擦激化
2. 日本の経済指標



1は、中国が報復関税の実施を決め、米国がファーウェイを輸出禁止の規制リスト入りさせるなど、米中貿易摩擦が激化しています。今後、お互いの関税合戦が長期化していけば、下落要因として下押し圧力になりそうです。

2は、来週は、日本の経済指標でGDPや貿易統計、消費者物価指数などの重要な経済指標が発表されます。
日本の景気がだんだんと悪化していますので、ここで景気後退を示す結果が出れば、日経平均の下押し材料になります。

来週の日経平均の上昇要因

1. 米中貿易協議の合意期待
2. 米経済指標好調



1は、トランプ大統領は、中国との交渉を順調だとTwitterに投稿しており、今後もポジティブな発言をすると思われます。
それによって中国との合意期待が膨らみ上昇要因となりそうです。

2は、米経済指標は、弱い内容と強い内容が分かれており、労働系や住宅系の指標は予想を上回ることが多いです。
木曜に新築住宅販売件数が発表されますので、予想を上回れば、上昇要因となりそうです。

来週の日経平均の予想まとめ

来週の日経平均株価の予想レンジは、

2万1000円~2万1500円


と予想します。

日経平均AI予想→

来週は、経済指標やニュースなどで上昇下落するレンジ予想と予想します。

来週の高配当株

○おすすめ高配当株
ソフトバンク株式会社
日産自動車
JT(日本タバコ産業)
東京エレクトロン
昭和シェル石油

高配当株まとめページ→

○日経予想メーカーを使った2019年予想チャート

日経予想メーカーが、2019年の予想ができるようになりました。
1月~12月の各月の終値をスライダーで決めれば、2019年の日経平均予想チャートができあがります。
自分のブログなどにも、埋め込めますので、ぜひ予想してみてください!

日経平均株価
現在株価
(1月1日 09:00)

5月20日〜5月24日
  • 高値21,430
  • 安値21,160
■ 日経225高配当銘柄
コード 銘柄 配当利回り 株価 前日比(%) 市場
2914 JT 6.07% 2,538 -17.0
(-0.67%)
東証1部
7270 スバル(SUBARU) 5.52% 2,607 22.0
(0.85%)
東証1部
7201 日産自動車 5.29% 756 -15.0
(-1.95%)
東証1部
8628 松井証券 4.27% 1,053 18.0
(1.74%)
東証1部

予想レンジ情報につき問題発生時の削除等はこちらまでご連絡ください。